2017/08/17
2017/08/16
2017/07/10
2017/07/09
2017/07/05
2017/07/01

コメント

        

酸素無料説

category - コメント
2017/ 08/ 17
                 
ムーンベース


苦しい時、つらい時には呼吸を忘れてしまう。

息をするでも吐くでもなく、呼吸を止めてしまう。

この世の生命全ては呼吸をして暮らしている。

二酸化炭素を取り込んで光合成して植物は酸素を供給してくれる。

酸素はタダだ。酸素に税はかからない。

重力にも税はかからん。

水とお茶はタダだと思っている日本人も知らなかった事実。

この社会の常識には無い酸素無料説。

いつか人類が宇宙へ進出する宇宙移民の時代。

酸素は高価なものとなるかもしれない。

重力も維持費がかかる代物となるのかも。

排尿排便も有料になるし。

食べるな飲むな出すな、歩くな喋るな読むな観るな歌うな騒ぐな。

何をするにも金を請求される世界は嫌だな。

そこらへんに生えてる野草を喰らって、野糞を垂れる昔。


なんかいやになってきた。今日一日の報告へ。

今日は夏休み明けの就労訓練とデイケアへ行ってきた。

午後デイケア終わり頃になって、ケアマネージャーのモニタリングの知らせを受けて急いで家へ帰った。うっかり忘れていた。

渋滞の家路の車内で思わず口にした言葉。

「しかし混んでるな・・・家に帰れないよ」

デイケアで水を飲もうとしてこぼしてしまいスマホにかかった。

そのせいか、スマホの音声が鳴らなくなった。

故障かと思ってドコモ修理センターへ電話したが。

ネットで調べてイヤホンの穴をつま楊枝で掃除したらゴミが出て来た。

直後に音が出た。ヘッドホンモードになっていたようだ。

後は先週週末から描いている漫画の原稿の書きかけか・・・

何だか自信が無くなってペン入れの途中でとん挫している。

たったの4ページの作品なのにね。
                         
                                  
        

クラッチ踏んでギヤ入れて

category - コメント
2017/ 08/ 16
                 
タバコはやめた。

今は吸いたいとか思わない、タバコの事は考えない。

車もバイクも、オートマミッションは買った事無い。

マニュアルミッションのみ。

原付はスクーター買わなかった、中古のギヤ付きXL50S。

30年以上公道を走ってるんだけどね。

今はオートマ限定免許もあって、マニュアル車乗れない人も居ますが。

もういい加減、クラッチ踏んでギヤ入れてアクセル踏む作業が疲れた。

面倒くさい、足つるし。ふくらはぎパンパン。

最初は軽かったクラッチも、安い車は油圧氏でなくワイヤー式だから。

クソ重くなってくる。

ワイヤー新品に交換すれば軽くなるが。

十万キロ以上乗ってると、クラッチ盤交換をしないといけない。

カネがかかるし。

クラッチが滑らないように、無駄に半クラッチを使わないとか。

出来るだけクラッチペダルには足を乗せないとか。努力はする。

オートマチックミッション車は、信号が青になった瞬間にアクセルペダルを踏めば発進出来ますが。

マニュアルのクラッチ付きは、交差する信号が赤になった瞬間にクラッチを踏み始めないと、すぐに発進出来ない。

ただアクセルだけ踏んでも、車はうんともすんとも言わない。

クラッチを繋いで、エンジンの駆動をギヤに伝えて初めてタイヤが回転する。

今はデジタルだネットだスマホだと便利になった気がしますが。

古くさい面倒くさいものを好んで使っている人も居ます。

どんなに文明が進んだと言われても。

この世界はアナログで、我々人間もアナログ。昔と変わらない。

デジタルや一部分だけが進化していて、殆どは昔と変化ない。

自分で掃除炊事洗濯するし、自分で車運転するし。

車は全自動化にしようとメーカーが意気込んでますが。

人間に割り当てられる領域を減らして、負担を軽くさせる程度にしておくべき。

運転自動化は人間から運転する楽しさを奪う事になる気がする。

自分でギヤ入れて自分でハンドル切って、自分で急ブレーキ踏んでた時代。

オートマミッションも自分でギヤ選択して入れているから。

ドライブとかバックとかパーキングとかね。

今度買う車は、オートマミッションにする。

同じ直線を走るにしても、いちいちクラッチ踏んでギヤ入れてクラッチ戻してアクセルを踏む繰り返しの手間。

殆どの他車は右足だけ踏んで加速しているのに・・・

はい、自分は変わりものなんです。好きものです。

次の車もマニュアル車にしようかな・・・

車内1縮小版
                         
                                  
        

食感1

category - コメント
2017/ 07/ 10
                 
カインズホームで弁当箱とお箸入れを買って。
お昼はお弁当を持ってゆくことにしました。
お昼代を浮かせるため。
ミッキーマウスの弁当箱は、おしゃれで可愛いんだけど。容量が640mlだから私には少し量(ボリューム)が足りません。またカインズへ行って今度は無地の1L大容量の弁当箱を買ってきました。
ツムツムのお箸入れ高かったなあ・・・
おかずはクックパット見て作ります。

IMG_0786縮小版
                         
                                  
        

永遠を信じられるか。

category - コメント
2017/ 07/ 09
                 
誰も足を踏み込んだ事の無い世界。

足跡のないまっさらな道。

そこは地獄だろう。

苦しい困難のゲートをくぐり、喜びを手に入れる。

愛は運命を試してくれる。

残酷も優しさも、この世の生命だから。

メディアはコンテンツで溢れていても。

アナログ世界の世間は昔と変わらない。

些細な事象が問題となったり、子供を過保護に育てるようになったが。

人間が今の時代もたくましいのは変わらない。

地球上のあらゆる資源と生命を喰らい、平和と戦争を繰り返す。

人類のファーストステップが踏めない。

永遠の夜の中で、まだ見ぬ朝の時代に夢を見る。

互いを思いやり、仲良く暮らせる日が来るまで。
                         
                                  
        

う~ん、はじけない。

category - コメント
2017/ 07/ 09
                 
う~ん、はじける事が出来ない。

他の人みたいに羽目を外してふざける事が出来ない。

酒を浴びるほど飲んでスイッチをオフにしてみたい。

バカ騒ぎが出来ないんですよ。

根が真面目なんだと思うけど。

それでもギャグのセンスは持っていて。

お笑いの才能は持っていると自分では思う。

真面目でユーモアが好きなタイプです。

最近よく他の人に「落ち着く」「癒される」って言われる。

自分に癒やしの能力が備わったのかな。

争いではなく、平和を追い求める習性がもたらすのか?

いつも冷静に落ち着いているんだけど。

若い頃はいつも心が動揺して葛藤だらけだった。

ドキドキがときめきに変わった。

ときめいてるって素晴らしい!

A子ちゃんの心の中4
                         
                                  
        

のり弁大盛り

category - コメント
2017/ 07/ 06
                 
ユーザネーム変更しました。

本名では、固くなってしまうので。

ゆるい表現は何が良いかと思案しましたが。

「のり弁大盛り」が姓名判断で字画数が大吉だったので決定。

今のところ仮決定ですが。
                         
                                  
        

ダイコンと平和

category - コメント
2017/ 07/ 05
                 
ダイコンと平和


「ダイコンと平和」

この世から憎しみを奪い去りたい。
                         
                                  
        

夏はのびてます

category - コメント
2017/ 07/ 01
                 
私は正月の冬産まれなので、厳しい冬が好きです。

かわりに暑い夏が苦手ですぐバテてしまう。

子供の頃は真夏でも30度くらいしかなかったのに。

今の真夏の最高気温は異常でやんす。

夏はエアコンのガンガンきいた部屋で涼まなければ、死んでしまう。

夏でもジーンズ履いてる人が居ますが、自分は夏にジーンズだと足がむれてしまう。すね毛が異常に伸びてしまいますがな。

100キロもあるデブだから、プールや海になんか恥ずかしくて行けません。

酷暑の夏が終わった初秋も好きですね。

心地よい涼しい風に吹かれて、秋の夜長に虫の泣き声を聴いていると。

楽を感じてうれしくなります。

病院のデイケアで良く全員で自己紹介をするのですが。

好きな季節のお題になると、「夏が好き」と言う人が多い。

「冬が好き」ときとくな事を言うのは自分くらいのもんです。

薄着になったり夏の解放感が好きな人の気持ちも分かるけど。

いくら着込んでもすきま風が入ってきて、見も心もしばれる冬の厳しさが好き。

マゾじゃないと思うんだけど、自分を律する緊張感が好きなのかな。

冬の夜空、澄んだ冷たい空気にたたずんできれいな星空を見上げると。

自分がこの惑星で生きている事実を感じる。いつもオリオン座が目に飛び込んで来る。

うれしくってときめいてしまう。


A子ちゃんの心の中・2
                         
                                  
        

オイルショックとバブル

category - 独白
2017/ 06/ 30
                 
過去の話をする。

自分がまだ幼児の頃、ものごころがついた頃。

地元商工会のくじ引きで、三等を当てた。

景品は、サラダ油800mlまたはフルーツ缶詰の詰め合わせ。

引き当てた自分は迷わずフルーツ缶詰の詰め合わせを選んだ。

実姉が「サラダ油にすれば家族が喜ぶのにあんたバカじゃない?」と言っていた。

その時はちょうど世界がオイルショックで、石油製品が高値で売られていた。

両親にも出来の悪い子供みたいに言われて。

亡くなった祖父に玄関の外で何回も顔をグーで叩かれた。

エンエン泣きながらも、自分は何も間違ってはいないと思った。

貴重な油よりも、自分にとっては味わった事の無いフルーツと言うものを食べてみたかった。

まだ産まれたばかりの自分にとっては、オイルショックなんてど~でも良い話だった。

食べたフルーツ缶詰は、ほっぺたが落ちるほどおいしかった。

出来の悪い子供として育った、親に叱られっぱなしで一度も誉めてもらえなかった。

学校の絵画コンクールで何度も賞を取っても何一つ誉められなかった。

それでも屈折せずに、素直な人間に育った。不良が嫌いだった。

少年に成って精神病になり、病院の紹介でアルバイトをした。

その頃にバブルになったが、何一つバブルの恩恵を受けなかった。

ただ、物価が高いなと感じていた程度で、世間がバブルに浮かれていた事も知らなかった。

「バブルがはじけた!」と世の中が騒いでいても、何を言っているのか分からなかった。

子供の頃から感じる事は。

自分はアンチ「反主流」だ。

常識を守るけど、常識とは堅苦しくて退屈でつまらないものだと感じる。

型破りで革新的な思想が好きで、永いものに巻かれろの考え方が嫌い。

当然生きるのに苦労するけど、損したってかまわないと思う。

損得勘定が嫌いだから商売人には向いていない。

全部過去形の話しだけど、自分の過去だから。

                         
                                  
        

対面通行怖い!

category - 独白
2017/ 06/ 28
                 
公道の対面通行が怖い。田舎の県道はほとんど対面通行。

せめて中央分離帯があれば事故も軽減されるのに。

ほんの少しハンドルを右側に切れば、対向車と正面衝突。

いつもすれ違う反対車線の人は、すれ違うだけの存在。

未来では、無人運転の開発が進み。

人類の問題であった交通事故が無くなり。

それに伴い、人間が事故の元凶だと判断した政府は。

人間から運転する権利を奪う。

何もかもオートメーション化された道路。

事故の悲劇から人間を守る代償として、運転する楽しさを奪う。

それが永年マニュアルミッションの安い車を運転する自分の危惧。

電気自動車も水素自動車も、環境汚染の無いクリーンなクルマ。

タイヤの摩擦で地べたをはいずる地獄から解放されるのは、いつの日だろう?