FC2ブログ
2019/07/23
2019/07/03
2019/06/22
2019/03/07
2018/12/08
2017/09/28
2017/06/22

軍事評論_戦争と平和

        

国境線

category - 軍事評論_戦争と平和
2019/ 07/ 23
                 
自衛をしなければ、他国に侵略される奪われる。



と心配するのは、今の地球人の中に武装して戦争をしたがる輩がいるからであって。



そんな野蛮な旧時代のサルたちを、説得できるだけの叡智があればいいんだろ?



人間は隣人に蹂躙される心配から武器を持つ。



国境線がいまだにあって、領土の奪い合いが起きる、だったら。



世界がひとつの理想のもとに団結すればいいんだ。



世界中皆が仲のいいお隣さんになればいい。



助け合い、分け合って文明圏を構築する。



武装して攻めてくる他国と戦って得るのは、真の平和なんかじゃない。



血みどろの平和だ。



民主主義と社会主義が戦争する。



テロリストを全部殺して敵を絶滅させる。



敵と呼ぶ価値観がすでに古臭いよ。



デジタルに酔狂する地球人ならわかるはずだ。



現実を見るというのは現状を見ることじゃない、問題点を発見すること。



人類が戦争を捨てる日が来ることを夢見るのは。



決して夢想家なんかじゃない。



世界中に平和の風が吹いて、朝を告げる鐘が鳴れば。



自衛論なんか唱えていた自分たちが時代遅れだったと気が付くだろう。



そのためには、今のあたりまえの価値観の利己主義ではダメなんだ。



他者を思いやり、他者の利益を尊重する利他主義でなければ。



いつの日か、世界に利他の風が吹くよ。



ダイコンと平和
                         
                                  
        

反戦とミリタリーマニア

category - 軍事評論_戦争と平和
2019/ 07/ 03
                 
俺は戦争反対。平和な国で育ったから。



戦争は人類が抱える病原菌だと思う。



人類が存在する限り戦争はなくならないと言いますが。



そんなことはないと思う。



人間は戦争の呪いさえも乗り越えられる種だと信じているから。



日本は戦争しちゃいけない、太平洋戦争で学んだ平和の尊さを知らない日本人が増えてきた。



この世界が忘却の世界である証拠だ。



反戦を唱えるにも、軍事のことを何にも知らないんじゃ説得力がないと思って。



戦争の映画のDVDを観たり戦争のゲームをしている。



戦争を否定すると自分に言い聞かせる自戒の為に。



戦争のバーチャル(疑似映像)を見るたびに、戦争は嫌だなあと思う。



本物の戦争は何があったかわからないくらい、一瞬でケリがつく。



映画やゲームは兵士がカッコつけてるからね。



平和が一番だよ、人間が武器を取って争うなんて嫌だよ。



FPSのゲームをプレイして自動小銃を撃ち込んで、敵と呼ばれるターゲットを倒すたびに。



自分の心が死んで逝くような感覚に陥る。



悲しいかな、軍事を勉強するたびにミリタリーオタクになってゆく自分がいる。



ファッションもオタクみたいな迷彩服のミリタリーファッションだし。



ここに反戦家のミリタリーオタクがいる。



それは悲しいサガ(性)



だからどうか、優しさが強さだと言ってよ。



思いやりがこの世界にあふれる日まで、俺は諦めない。



汚れのない綺麗な心が好きだから。



Pちゃんザ・デイ・アフター・タスクセカンド・描き直し
Pちゃんザ・デイ・アフター・タスクセカンド描き直し
                         
                                  
        

大義名分

category - 軍事評論_戦争と平和
2019/ 06/ 22
                 
大義。

大儀なき戦争は負ける。

これを思い知ったのはアメリカ国防省、ペンタゴン。

60年代後半、ベトナム戦争で、大儀なき戦争に投入したアメリカは。

報道に自由に取材をさせて、戦争の実態を知られてしまった。

世界中で高まる反戦熱に負け、アメリカはベトナムから手を引いた。

ベトナムの教訓は今日のペンタゴンを動かしている。

イラク戦でも大義を作るために、大量殺りく兵器をイラクが隠し持っているとの情報を流した。

太平洋戦争でも、真珠湾の卑怯な日本軍の攻撃を怒り、米国の戦争意欲が高揚した。

未だに「リメンバーパールハーバー!」(真珠湾を忘れるな!)と言う米国人がいるほどだ。

人類が存在する限り、戦争はなくならないと言う人がいるが。

人間は戦争の呪縛から解き放たれるべきだ。

類猿人が武器を持ち、狩りを成功させてから、同じサルを殺すことを覚えてから。

果てしない時間が流れても、何も変わっていない。

自分の都合の為に合法的に同じ人間を殺す人類は。

いつか終わってしまう。

審判の日、終わりの時にせめて哀れなサルを笑ってほしい。

イナゴのように、地球の資源を喰いつくし、同じ種同士で殺し合い、いがみ合ってきた人類の。

歴史なんてクソみたいなものだ。


女性兵士1縮小版
                         
                                  
        

きれいな殺しと汚い殺し

category - 軍事評論_戦争と平和
2019/ 04/ 10
                 
モノが言いたいから物申す。

きれいな殺しと汚い殺しでは、汚い殺しは許されないらしい。

きれいな殺しとは武力による直接的攻撃による殺し。

一方汚い殺しとはテロや核や化学兵器による非人道的な殺し。

二年前、シリアによる化学兵器の攻撃に怒りを露わにしたトランプ大統領が、報復としてシリアの軍事基地へトマホークミサイル59発を撃ち込んだらしいが。

そもそも戦争を含む殺しとはすべて非人道的で汚いものではないのか?

正攻法の殺しなんて存在しないし、殺しにきれいも汚いも無い。

テロも戦争も殺人犯も、同じ殺し。

自分達も暴力を使って人を殺しているのに、正義の番犬気取りは吐き気がする。

韓国の慰安婦問題もそうだ。

立派に戦争して人を殺すのは許されるのに、従軍慰安婦を囲うのは許されないらしい。

今更いい人ぶってきれいな人殺し野郎を演じて見せたいその真意は?

聖人君子の殺人者なんて聞いたことないぞ。

そもそも戦争と言う言葉は、太古の人が殺人合戦を正当化させるために言葉を変えて作ったもの。

言い方を変えれば意味が変わる。

援助交際と売春は同じ意味なのに、言葉を変えれば罪が軽減されると信じている婦女子。

戦争は人殺しそのものだよ。

人殺しにルールなんて存在しない。

当然罪が加算されてあの世へ行く、戦争で勝った兵士が英雄だなんて、この世でしか通用しない理屈。

此の世からすべての物質的暴力、精神的暴力が根絶される事を願う。

本当の意味での平和な世界が訪れる日を待ちわびる。
                         
                                  
        

暴君の時代

category - 軍事評論_戦争と平和
2019/ 03/ 07
                 
愛国心を振りかざす、おごれる奴らよ。



人間の歴史が戦争の歴史と知っているのか。



アジアの兄弟を嫌悪して、何を大衆に語り続ける。



崩壊の先まで行けると信じているのか。



自国の兵は最強だと自負して、何を売る。



国家だの強さだの、暴君の言い訳が。キナ臭い連中が政治を唱える。



愛よりも、名誉を選ぶ。


忘れないでとささやいて死んでいった兵士よ。



火薬と血液の匂いにブーツの足音が響く。



人が人らしく生きられた時代、無益を美徳とした時代。



もしも平和を奇跡と呼ぶのなら、今の奇跡を捨てようとする奴らは、



集団で海に飛び込み自殺するドブネズミの大群。



爆炎の中で、硝煙の中で、殺し合い、奪い合い、それでも愛し合うのか。



自動小銃の薬きょうが飛び出すたびに、お国のために異国人を殺すのだと言い聞かせる。



かつて国民が見た悪夢を知らない世代。



大義名分があれば政治家は戦に踏み切れる。



莫大な国家予算の軍事費。



明日の暮らしにも困る人もいる。



この豊かな国で飢えている人もいる。



文明と戦争を繰り返す人類は、なんだかバカみたい。



女性兵士1縮小版

                         
                                  
        

戦争を続ける地球人

category - 軍事評論_戦争と平和
2018/ 12/ 08
                 
テロリストも軍隊も殺人犯も、同じ殺しだ、殺しに差別はない。



テロリストが卑怯だとか、殺人犯が人の子ではないとか。



軍という公式に人を殺す国家の言い訳は聞きたくない。



すべて殺人だ、殺人に汚いもキレイもない。



地球人の歴史は戦争の歴史だ。



メディアも暴力を推奨している文明。



国境線が人の心を縛り付ける。



産まれた国が違うだけでののしりあい憎みあい、争う原因になる。



理想を追い求めてはいけない法律なんてない、それが思想犯なんてチャンチャラおかしい。



「やられたらやりかえす」「国民の財産を守る」



これだけの理屈のために政党が平和憲法を捨てようとしている。



安保法案が成立すれば、PKOで自衛隊が海外で戦争するようになる。



国防論ばかり唱えるのはカモフラージュ。



PKOと国民の財産は無関係。



日本はカネだけじゃなく、血を流して世界の仲間と肩を並べたい。



国民投票で国民の大勢が自民公明を選んだのだから。



日本人は侍民族じゃない、農耕民族だ。



米を喰わねば、死んでしまう。



なんとかの戦いよりも、百姓一揆こそが聖戦である。



マイノリティはいつも泣きをみるのが地球人社会。



地球のルールはめんどくさい、宇宙ルールを無視しているから。




ダイコンと平和
                         
                                  
        

国家元首だけが戦争すればいい

category - 軍事評論_戦争と平和
2017/ 09/ 28
                 
戦争なんてこの世から失くなればいいのに。

この地球と呼ぶ惑星では、21世紀の初頭になっても人の災いが終わらない。

そんなに戦争したけりゃ。

国家元首だけが戦争に出兵すればいい。

それが一番フェアなやり方だ。

和平交渉を知らない無能な政治家は要らない。

安倍さんも金正恩もトランプも習近平もプーチンも。

国の代表として正々堂々と自分の身体でカタをつければいい。

罪のない国民を軍隊として戦争させるのは反則だから。

カネも人命も大事だ。

そうだな。

荒野の西部劇みたいに、ガンマンの早撃ちで勝負をつけるってのはどうだろうか?

トーナメント戦で。順番はあみだくじ。

負けた国が勝った国に侵略されるのは無し。

国家元首はメンツの問題でいがみ合っているのだからね。

早撃ちで負けた元首は盛大に国葬してあげましょう。

お国のために死んでくれたのだからね。

ダイコンと平和 - コピー
                         
                                  
        

虫けらの戦争

category - 軍事評論_戦争と平和
2017/ 06/ 22
                 
病院のデイケアで親しくなった人に勧められて。

「戦争のはらわた」というナチスドイツ軍が主人公の戦争映画を観た。

第二次世界大戦中のドイツ軍とロシア軍の激戦を描いた映画。

ジェームス・コバーン主演。1977年。

観ていてあきれるのが、とにかく戦場の生々しさを描き切っている。

戦争映画を近代戦限定でなるべく観るようにしているけど。

アメリカ軍や旧日本軍が主役の映画ばかり観てきた。

ナチスドイツの「U-BOOT」やロシア軍の「スターリングラード」が例外だけど。

この「戦争のはらわた」と言う映画も、人間が虫けらのように死んで往く。

戦争はただの人殺しだといつも思う。

近代戦争映画を観る理由は。

反戦を語るには、軍事に無知よりかは戦争に詳しいほうが説得力が産まれると思うから。

子供の頃はただの軍事オタクだったんだけど。

侍や剣と魔法の世界は自分は性に合わないから観ない。

女性に人気があると言う「ブラックホークダウン」も。

自分が観ると、主役のアメリカ軍にくそムカついてくる。

ソマリア民兵の黒人が虫けらのように殺されるから。

ソマリア戦役の事実を基にしているらしい。

国連軍のはずのアメリカ軍が1000人も殺すなんて歴史に残る汚点。

その戦役が起きた1993年当時は、自分は地獄のどん底に居た。

間違いなくもう今のアメリカは衰退し始めている。

トランプ大統領の「アメリカ第一主義」がそれを物語っている。

世界規模軍事紛争が起きれば世界が大崩壊する。

キナ臭い日本の政治もファシズムの様相。

誰も止められないのだろうか。

人類の危機を救う救世主とされている日本人は誰なのだろう?

IMG_0774縮小版
                         
                                  
        

現代を嘆くなかれ

category - 軍事評論_戦争と平和
2017/ 06/ 02
                 
何だかムナクソ悪い。

戦争肯定派のブログを見ると、いつも正論ぶって主張する。

そりゃあ誰だって自分の意見が正しいんだって言うのが普通だけど。

日本が平和ボケだとか、アメリカはもう守ってくれないから自衛せよとか。

いつの間に日本人は平和憲法をあきらめたんだ?

平和憲法は歴史に名を残す偉業だと私は思っている。

なぜ日本人は日本平和憲法第9条を世界へ自慢しないのか。

子供の頃から不思議だった。

世界中の人が平和憲法を見習えば、戦争なんて野蛮な行為は過去のものとなるのに。

戦争肯定派の人だって、仕方なく戦乱に巻き込まれる危険を危惧してるのだから。

誰だって戦争より平和のほうが良いって言うでしょう、武器商人とカンオケ屋を除いて。

ベトナム戦争でなぜアメリカが負けたのかを考えた事があるのかな。

あの戦争は北ベトナム軍とべトコンに負けたんじゃなくて。

ジャーナリズムと平和運動に負けたんだ。

そう、LOVE&PEACEに。

だから今では紛争の取材には制限がかかる。平和熱が怖いから。

今でもヒッピーなんて快楽主義者は大嫌いだけど。

愛と平和を愛する心は好きだ。

安倍首相が優秀な首相だと言う人が居るが。

数々の法案の強行採決から見れば、今の与党がファシズムの様相を呈していると言わざるを得ない。

平和国家の日本が武器を海外へ輸出して利益を上げようなんて。

右も左も要らないし真ん中も要らないから。

早く世界が超民主主義の利他主義を愛する人類に成る事を希望。

今は混沌のカオスの時代でも、いつか光明は見えるから。
                         
                                  
        

どうにもならない事。

category - 軍事評論_戦争と平和
2017/ 05/ 15
                 
どうにもならない現実。

自分が何者かに盗まれる。何を盗まれる。

輝きであったりささやきであったり見失った過去。

自分がさらし者になったとするなら、あなたはどうするだろう。

それが自分の目の届かないところで行われている。

証拠が無いから訴える事も出来ないと言うのは嘘だ。

子供だましの嘘で納得出来るはずもない。

マスコミは汚い。

汚れた手法で大衆の目をくらます。

大衆を先導して特定の人物を叩く。

ウソ偽りを語って真実を語らないマスコミ。

太平洋戦争当時からメディアの戦術は進化した。

プロパガンダは本場アメリカハリウッドでノウハウが蓄積された。

真珠湾も9・11も同じ事だろう。

9.11はマスコミが世界中を味方につけて目撃者にさせた。

憎しみを正義にすり替えて復讐を正当化させた。

その真実はいまだ分からない。陰謀論のほうが正しいのだろう。

アメリカはいつもかわいそうな被害者を演じる。

唯一敗北したベトナム戦争はメディアの取材を許可したから。

べトコンに負けたのじゃない、反戦運動に負けた。

戦争の真実を報道出来なくなったから、現代は反戦の気運が低い。

平和のほうが良い・・・平和を手放して武装するよりも。

どこからどう見てもただのおっさんの自分が言う。