2014/09/23

2014年09月

        

Pちゃんの労働姿

category - CGイラスト自作画
2014/ 09/ 23
                 
『Pちゃん下積み生活』 ~家宝を咥えたドラ猫。
Pちゃん下積み生活1

自作SF小説『コードLP』のキャラ、ファースト擬人の『Pちゃん』普段の労働姿。数百年前ですが・・・
コードLPはFC2小説とブロくるで連載中。右端カラムにリンクがあります。本家のブロくるはスパムされたままで直していません。
今日完成したマウス絵です。2日で描いた。いい加減にラフ画のつもりで線をひとつに修正しながら。
マウス絵の特徴である柔らかい線が引けない難点の克服が課題。
無料配布のお絵描きツールなら丁寧な仕上がりができても、慣れの力の廃棄は一朝一夕には無理。ペンタブありんすが。
絵は経験が大事。インスピとイマジェも描いてこその賜物。

アートな絵画も描きたいのですね。

                         
                                  
        

既成概念があなたを縛り付けている!

category - 覚醒
2014/ 09/ 16
                 
今までに、頭に触角が生えた人間、不思議ちゃんを電波人間と称して叩きのめす現代常識主義。

しかしその潮流は、

産まれる前からの伝統だった常識信仰世界。宗教にしかり戦争にしかり。

常識を崇拝する理念は既成概念。公式な学校でみっちりと骨の隋にまで叩き込んでくれる。

教師が社会道徳を教える事は不可能だから、既成概念を強制する。

良い給料が欲しくて学校を出ると、ガチガチの石頭にされてしまう。凝り固まった借り物の思考しか出来なくなっている。

発明王トーマス・エジソンの親は教師だから、学校へ行く時間が無駄なことを知っていた。

教師が居ないと先に進めない自由に学ばせない学校が、生徒の柔軟な想像力(創造力)を殺している事を。


とりあえず投稿。

                         
                                  
        

個人と他人と利害と特定

category - コラム+ エッセイ
2014/ 09/ 07
                 
私は馬鹿正直ではありません。何十年も綺麗な本性を隠したのは大変でしたし、企みや野望はありません。
嘘がつけない精神は病気だし、馬鹿嘘つきと言う言葉は無いですよね?


私は昔から、他人を特定しないように努力して来ました。

理由は自分がマスメディアの隠し持つ悪意によって、集団ストーカーされている自分と関わる人が狙われない様に。
また自分がその人を恨んでしまわぬ様に。実際に名を名乗らない人が多かったし。
それでも自分は絶対に名乗ります、自分から。偽名を使ったことは一度もない。

文章を公開することは、誰にでも理解が出来る様に硬過ぎず柔らか過ぎず。
簡単に言えば、一点に留まらない事。一点としての固定点でなく浮遊点。
浅すぎる皿でカレーライスを出す店が今も在りますが、食べにくいったらありゃしない。
逆に深すぎる皿ではカレーどんぶりに成ってしまいます。

つまり、我に合わせろ。我が店のポリシーに合わせて食え。
自分の高難易度の美しい文体を理解するまで励めよ、これでは裸の王様ですから。仙人が下界に住む話。

活字とはその時代に合わせて変動しています。だから昔の古事記万葉集なども、結局は流行り歌です。
自分にはチンプンカンプンです。学生時代に勉強しても習得出来なかった。
現代標準語が東京弁を基準にしていますから、今の日本語も遠い未来では、難解な古文だと未来日本人は思うでしょうね。
詩とは、書き方手法に決まり事はありません。詩は川柳のような縛りはない、別の魅力を持ちます。
音楽の歌の歌詞も縛りがある。楽譜の法則を破れません。
美しい文面を魅せるなら、美しい絵画を描いたほうが現実的。自分はまだ描いていませんが。


ランチタイムです・・・ブレイク。再開の保障はありません。

                         
                                  
        

人の心よ、自然を取り戻せ

category - アカシックレコード記憶庫
2014/ 09/ 07
                 
「一瞬世界の幻よ、どうか私たちを忘れないで」

何もなかった時代、草原からコンクリートの道へ人の足は歩んでいますが。
いつの頃からか、裸足で踏みしめた緑の雑草の感触を忘れたのでしょう。
「夢は見るものじゃない叶えるものだ」
発奮してがむしゃらに駆け抜けよという意味でしょうが。
夢を見て情熱にときめく心は、やはり素晴しいものです。

都会のコンクリートビルの世界、近代都市の日常は自然を忘れがち。
「あいにくの雨模様です」
農家が聴いたら卒倒してしまいますよ、自然は人間の為の現象でありません。
熱いお風呂に毎日入れる、水道水の水が飲める、水洗トイレの水も飲める。世界で日本だけです。
戦後の高度経済成長期を終えて、日本は様々な事を忘れてしまったようです。

自然な心、自然な身体を捨てて、人はどこへ行くのでしょうか。

化学物質だけの世界へ進化したいのかな。技術が進歩する、本当は殆ど昔と変わっていません。
「こんなに便利に成ったじゃないか」
一部の手続きが高速化したくらいで、今も社会生活はネットワークで結ばれていません。ごく一部だけの電化製品。
自分で判断して病院へ行くし、自分で免許証を取得して運転します。
デジタル製品が異常な進化をしているだけで、交互通行道路、電柱はまだ隠されていません。
人工知能はいまだ夢の話です。
科学が進歩して、心は退化を続けています。

夕焼けの黄昏を見つめて未来を夢見た少女は、果てしのない宇宙でした。
制服の中で彼女が信じていた世界、夢は生きています。

汚れてしまった大地を清めるのは、ひとりひとりが反省できるサルへ進化することです。

サルに成るよ?

                         
                                  
        

愛して憎んで

category - 詩篇(詩集)
2014/ 09/ 01
                 
お互いという観念を隔てるものは 何だろう

時間は過ぎてなお 苦しみをもたらす

傷を掘るだけが全てではないだろう

暗くて深い 深い溝には 何が流れる

血管を流れるものは何だ

温度は何の為に其処に有る

ほんの数秒で 永遠を泳いで還ってくる

それはまるで 夢の中の夢

流れる血液は いつかたどり着くのだろうか

この宇宙と呼ぶ旅は 安らぎを欲しがる

スリルとときめきに 安らぎへ還りたいと泣くもの

汚れて壊れ行く世界 魔王が鎮座する城

雷鳴と断末魔たちの中で 漆黒の顔は笑みを浮かべる

頭を撃ち抜かれる前に ハートを撃ち抜け

自分を呪い殺す悪魔を 愛することが出来るか

富の中で 暴力の中で 偽善の中で

ひきつる唇は 狂気に殺される自分を殺す

あの影は自分なのだ

目の前を走る影を追い越せ 自分が影になる前に


語らざれば 憂い無きに似たりブログトーナメント - 哲学・思想ブログ村
語らざれば 憂い無きに似たりブログトーナメント