FC2ブログ
2018/08/26
2018/08/21
2018/08/21
2018/08/21
2018/08/16
2018/08/11

2018年08月

        

おっさんを逃げ道に使っている

category - コメント
2018/ 08/ 28
                 
僕はデイケアへは週一くらいで通っている。



就労継続B型へ行ったときは、午後にデイケアへ寄るから、正確な数字じゃないけど。



就労でも、私語は禁止じゃないから、作業しながら無駄話ができる。



大勢の人と沢山話ができたときは、嬉しい気持ちで帰れる。



反対に、全然話ができなかったときは、寂しい気持ちで帰る。



人が好きなんだよ。



そりゃあひねくれた人や邪な人、そりが合わない人もいるけど、素直な気持ちでお話ができた時は、嬉しい。



コミュニケーションが好きだ。



一人でいるのも好きだけど、やっぱり誰かと居たい。



自分がどんな人間なのか、誤解されずに正確に分かってもらうなんて、できるのだろうか。



それでも、自分を知ってもらいたい。



何を見て、何をあきらめて、何を許してきたかを。



言いたいことも言えないで、人の顔色をうかがって生きるなんて、僕にはできない。

                         
                                  
        

寝てます。

category - コメント
2018/ 08/ 26
                 
今日も一日中寝てました。



毎日毎日、就労訓練も行かないで、エアコンと扇風機をつけて寝てばかり。



ずっと寝ていたい。



何も考えずに、夢を見続けていたい。あたまが空っぽになるまで。



夕方4時ごろ起きて晩御飯食べて酒呑んで晩酌して、パソコンとにらめっこして。



ナマケモノですね完全に。



心臓の狭心症が楽になるたびに、例えようのない幸せな気持ちになります。



トドみたいなデブのおっさんが、いくらきれいなことを言っても恥ずかしいだけだろ。



見た目で判断される現代では、キモいおっさんは見捨てられる運命にあるのか。



社会の落伍者の烙印は押されてるんだから、のんびりと生きてゆこう。



就労訓練休んでばかりいても、クビにはなりません。



僕が若かった頃の精神医療は。



階段昇降だの草刈りだの畑仕事だの。



毎日肉体を働かせて、怠け癖を鍛えて。



がんばれがんばれーと根性根性で、今の精神医療とは正反対の医療方針でした。



おっさんになってから精神科に入院してみると。



がんばらなくていいんだよと張り紙がしてあるじゃありませんか。



軽くショックを受けました。



確かに精神疾患には、過度の期待やストレスは、本人の負担になると考えるのでしょうが。



でも実際の仕事は、根性がないと出来ません。



社会の中で暮らしてゆくためには、根性を奮い立たせて働かなければなりません。




「人生は一度きりだけど、ゲームのように再挑戦できるよ」



「人生コンテニュー」



ハルカ・トマリギ・1クリップスタジオで色付け2
                         
                                  
        

幸せを感じる心

category - 人間力の育て方
2018/ 08/ 21
                 
何にもないことに感動して、感極まって。



嬉しくって泣きたくなる。



今この瞬間に生きていることが嬉しい。



幸せを感じる心は、歪んだもの病んだものを寄せ付けない。



清くて透明でまっすぐなもの。



どこまでも魂の純度を透過して、透き通ってゆく。



どれくらい時間が経っただろう。



その時代の空を見上げながら、幾つもの想いをダブらせたいんだ。



とりあえず、ここから始めよう。



繰り返す歴史の狭間で、何度も涙を流したタマシイは。



二度と過ちは繰り返さないと誓うだろう。



新しく生まれる命が、何も覚えていないなら。



悲しみは再現される。



悲しい運命は、負の世界を乗り越えるための必然。



だからどうか、この瞬間を覚えておいてほしい。



ありふれた幸せこそが、守らなければいけないものだと。




無題
                         
                                  
        

ステキな孤独

category - 人間力の育て方
2018/ 08/ 21
                 
夜の匂い、ステキな孤独が訪れる。

甘酸っぱいときめきに守られて、夢を見る。

今夜も星が降る。



ため息と切なさが、些細な日常を覆い隠す。



孤独なんて言ってないで、あなたと一緒に笑いたい。



同じ空を見上げて同じ空気を吸って、瞳を交わしたい。



きれいごとばかり言っても、こころはきれいにはならない。



澱んだ下水道のように、汚臭にまみれて。



何を掲げて何を説くのだろう。



苦しい夜をいくつも超えて、あなたは此処へやってきた。



遠い記憶の中で、かすかに思い出せるのなら。



少しでも懐かしいと思えるのなら、愛しい思い出を再び。



今日の糧のために、罪を犯し続ける私たち。



せめて幸せになってと叫ぶ、いつ終わるかもしれない世界で。



希望はチカラになる。



建て前やうわっつらな言葉なんてどうだっていいよ。



ホンキでいたい、器用が不器用を見下す世間の中で。



あなたの本当の声が聴きたい。



長いものに巻かれろ、右に習えの社会の中で。



トリンの挽歌・最終版
                         
                                  
        

孤独と踊れ

category - 人間力の育て方
2018/ 08/ 21
                 
僕は群れない、馴れ合いが苦手だ。

僕たちが生まれ育った日本国は平和で豊かな国だ。

おじいちゃんおばあちゃんが子供だった頃、世界が悲惨な戦争の渦に巻き込まれていたなんて、今では想像がつかない。

戦後の平和憲法があったから、日本は奇跡的な復興を果たし、今の繁栄を築いた。

右翼の人はよっぽど日本平和憲法が嫌いみたいだ。

平和が好きな人たちを平和ボケと呼んで、争いが当たり前だと説く。

同じアジアの国、ベトナムでも戦争があった、僕が子供の頃だ。

僕が平和に甘んじて、学校へ通ったり、遊んでくたくたになった時。

アジアのどこかで大量人殺しが公然と行われていた。

昔見たテレビ番組で、ベトナム国民の家族を取材していて。

戦争で家族を亡くした遺族が、心に刻まれた傷は癒える事なんか無いと泣き叫びながら言っていた。

どれほどひどい目にあったのだろう、涙に明け暮れる生活をしてるんだろう。

もちろん、悲しみでマスターベーションするのは弱い人の証拠だけど。

それを責める事なんてできない。

癒せない傷もあるのかも知れない。

いやそんなことはない、どんな傷だって治せないことはないさ。

こころの奥底を深く見つめれば、その中に光る部分があることがわかる。

誰だって光さす明日を知っている、心のどこかで。

未来に希望を持てない人だって、本当は憧れているんだ。

自分が輝いている明日の姿を。

僕は人に希望を与えたい。

立ち直れないくらい病気になってしまったが、ハンデなんて思わない。

イノセンスが好きだ、精神世界を知っているから。

アカシックレコードへ行きたいと憧れて病気になったけど。

何も後悔なんてしていない。

喜んで罪の運命を受け入れると決めたから。

ものごころついた頃「産まれる前に悪いことをした」

不思議だけど漠然とこの言葉が心にあった。

だから自分だけ不運な目にあっても納得していた。

どんなことがあっても、自分は五体満足に生きているじゃないか。

敏感で繊細な心がどんなに傷ついても、すべてはやり直せるさ。

どんなに遠い道のりでも、あきらめない。

孤独を道ずれに、歩いてゆこう。


トリンちゃんの催促版・陰影を入れた

                         
                                  
        

マスコミが先導して世間にいじめられる

category - コラム+ エッセイ
2018/ 08/ 20
                 
個人的なことを語る。



産まれて生きてきた生は激しい季節。



トラウマを抱えて、心が癒されることを望んだ。



精神科の主治医にカウンセリングは向いてないから駄目だと言われる。



若い頃受診していた総合病院は、自分には相性が悪かったみたい。



いろんなことがあった。



働くだけの人生では味わえなかった挫折と輝きがあった。



挫折が趣味だった。心は絶えずドキドキしていつも葛藤していた。



中卒でずうっと働き続けた友人が言うには、「お前は何もしなかった」だそう。



でも他人からどう見えようとも、自分なりに苦しんで葛藤して頑張って生きてきた。



決して自分に恥じないように生きてたつもり。



人生をやり直せると言われても、二度とやり直したくない。



すべての人生において、あれが精いっぱいの選択だった。



それが最悪の結果でも、自分で決めた道だ、悔やむことはない。



どんなに人にバカだと言われても、自分の誇りと理想がある。



誰から逃げてもいい、誰かに負けてもいい。



願わくば、自分から逃げ出さないこと。



それが後悔しない生き方、今日を真剣に100パーセントの力を出し切って。



若い頃に同級生からもらった手紙に、「力を抜いて仕事をすることを覚えました」と書いてあった。



「君もツラくても逃げちゃいけない」とか、きれいごとが書いてあった。



俺はどんなにツラくても自分から逃げなかったし、全力で働いた。



バカみたいにクソ真面目で、バカ正直で。不器用な生き方で何が悪い。



昔は天気が雨が降るのが全部自分のせいにされたけど。



それは自分がマスコミに盗撮されて世間にいじめられていたから。



自分を守護している龍神が雨を降らせていた。



天気と関係なくなった今でも、俺は龍神に守護されている。



月とも縁が深いようだ。



夜空を見上げて月を眺めていると、不思議な錯覚がある。



デジャビュなのかな。



誰だって産まれる前の生で、幾度も月を見上げてきたのに・・・

                         
                                  
        

精神安定剤と副作用

category - 精神疾患
2018/ 08/ 19
                 
17歳の春に精神病、統合失調症を発病してから30年間、精神疾患に苦しんできた。



まともに仕事もできなくなり、社会的自立ができなくなる。



なぜ働かんと健常者に責められるようになる。



もう現在では、精神病は五大疾患に入るほど誰でもなる病気と認定されているのに。



精神の病気になり、精神の世界を深く知るとともに、この現代社会が眼に見えるカタチの世界に囚われている事実を知る。



当然病院で処方される向精神薬を飲むんだけど。



昔は薬の副作用が強くて、かなり苦しんだ。



眼が上に上がって降りてこなくなったり、舌が硬直して突き出たり。



副作用で丸一日眠ってしまったり、太ったり。



近年開発されてくる新薬は、かなり副作用が改善されているから安心して飲める。



昔はロボトミー手術や、電気ショックがあって、患者の人権が侵害されていたけど。



最近でも電気ショックやってるって心理の先生が言っていた。効果あるんかいな?



もう4年くらい精神薬を毎日飲んでいるから、かなり病状は安定してきた。



薬の血中濃度が高いと思う。



昔は、薬で病気を治すことを軽く見ていて。薬を全然飲んでいなかった。



それが原因で総合病院を追い出されて、専門病院へ入院してから、人生が変わった。



永い回り道をしたけど、自分の居場所を見つけたように、優しい人たちに出会えた。



若い頃受診していた総合病院では、根性の悪い人ばかりだったけど。



古い傷を知らないふりして受け入れてくれる、今の病院の人たちの優しさがうれしい。



向精神薬は毒だとか、精神医療は犯罪だとか言う人は居るけど。



例え不都合な医療でも、何も治療を受けないでいることのほうが危ない。



集団ストーカー被害を受け続けて、心がボロボロに傷ついている人たちに言いたい。



認知されない犯罪の被害者だとしても、その被害のせいで病気になっているのなら、病院の保護を受けるべきだと思う。



精神がやられて心が傷ついても、「私は精神病じゃない」と強がりを言うあなたを救いたい。



傷ついた魂は療養が必要です。



悪魔のような集スト加害者はいつか裁かれると思って、治療を受けてほしいです。



そうすれば加害者は被害者が社会的に抹殺されたと思って、加害を止めるでしょう。



副作用の話から集団ストーカーの話にシフトしてしまいましたが、誠実だから苦しんでいるんだと思います。



俺もかなり永い間、被害妄想の関係妄想に苦しんできましたが。



「苦あれば楽ある」ように、苦徳を消化するつもりで苦しみと付き合えば、いつか楽がやってくると思います。



とかく今どきの人は、苦しみから逃れようとしたり、ポジティブ思考に染まりがちですが。


自分に都合のよいプラス思考ばかりでは、魂の成長は見込めない。



ネガティブな要素が人を成長させるのだと思います。



誰もが仕事で使っている根性が自分を昇華させている。



もう今の時代では、根性の存在は笑われてしまいますが。
                         
                                  
        

自作PCの事情

category - コラム+ エッセイ
2018/ 08/ 19
                 
PCの調子が悪い。もうずっと自作パソコンなんだけど。

AMDのFM2+規格のマザーボードを使用していたけど、CPUが最大の4コア3.9ギガクロックなのでゲームをプレイするのに負担がかかるから。

昔使っていた8コア4ギガクロックの昔のCPU、AMDのAM3+規格のマザボにシステムを換装した。

どっちも安かったから買ったんだけど、インテルよりもAMDのほうが性能の割に値段が安いと思ったから。

どっちのCPUも2万円くらいだった。しかし今までのAMD規格はシステムが不安定になるし良くエラーが出る。インテルのほうが安定してるんだそう。

AMDにこだわる理由は自分の流儀がアンチ主流でもあるし。

確かに8コアなのでベンチマークスコアやゲームプレイは性能が上がっているんだけど、しばらくほかっていたせいか調子が悪い。

PCシステムが不安定で時々ブルースクリーンになりフリーズする。

だましだまし使っているが、一番新しいFM2+規格のマザーボードに入れ替えたほうがいいかもしれない。

メモリは一世代前のDDR3規格の1600で、ゲーム読み込みが遅い。16ギガつけているのに何故か8ギガしか使用できない。

OSはWindows8.1、当時は10は無料配布していたから買えなかった。

グラフィックボードはNVIDIAの6ギガメモリの4万円の使用。結構使える。

ずっとAMD(ATI)のラデオンのグラフィックボードを買い続けたんだけど、ゲームにはNVIDIAが最適化されてるから性能もいいしおすすめですよとPCショップの店員に言われて、久しぶりにNVIDIAにした。

そしたらデュアルモニターが消えるようになる、どうしようもないからシングルにした。

WindowsVistaのエイサーのメーカー製パソコンを5万円で買ってから10年くらい、ゲームのためのビデオメモリのアップグレードと、PCシステムの性能アップに奔走しました。

自作PCの作り方の本を買ってから、7年くらい自作で頑張ってますが、メーカー製のパソコンのほうが楽でいいなあ・・・

でも安いデスクトップは本体がちっこいのばかりで、グラフィックボードがロープロファイルの安価なものしか装着できないから、PCケースを自作PC用に換装しないといけない。電源も容量が足りないから大容量のに変えなきゃいけないし。



そろそろ自作PCを新しくマザボ買いたいんだけど、お金がかかるから我慢してる。確かにメーカー製のパソコン買うより安いんだけどね。

インテルは次々と世代が変わってゆくし値が高いし、AMDのライゼンシリーズが好きなんだけどやっぱ8コアのAPUがいい。

店員の話では、ライゼンではシステムが不安定にならないそう。

メモリもDDR4規格にして、OSもWindows10買うと、6・7万円くらいかかる。

電源やSSDやハードディスクやDVDブルーレイドライブやPCケースは流用する。

もうずっとコンシューマーゲーム機のPS4が欲しいんだけどすぐに売っちゃう癖があるから買わない。

安いXBOX-ONEの中古を1万5千円で買ったが、ゲームソフトが全然売ってない。360の時よりひどい。



スマホはメンテナンスんかしなくても普通に使えるから楽だなあ。

今のスマホはドコモのiPhone8、田舎はドコモじゃなと圏外になるから仕方なくドコモ使ってるけど使用料高すぎる、障害者手帳の割引使っても毎月1万円。

これじゃ負担になる。スマホケースはifaceのスナフキン、前のiPhone6はムーミンだった。首からストラップに吊るしてる。ウケがいい。







最近涼しくなりましたね、秋の気配がして、とっても気持ちがいいです。

なんかうれしいですね。
                         
                                  
        

シャイニング

category - 内宇宙の信仰心_無宗教
2018/ 08/ 16
                 
若かった頃、人を疑うことを知らなかった。



世界は希望でいっぱいだと思い込んで、どんな願いも望めば叶うと信じていた。



いつの間にか人を疑うことを覚えて、猜疑心に悩まされる。



嘘や欺瞞に目をつむり、おごっている人たちの間を起用にすり抜ける。



ズルくなってしまった、自分に恥じないと言えるか。



この世はズルい大人だらけだ、純粋に生きている人はどのくらいだろう。


器用に生きるなんてできないよ、寂しかった昨日にお別れを。



激しく叩きつけるスコールよ、僕の心を濡らしてくれ。



渇くこころ、渇望するのは人の光明。



光と闇の世界で、もう一度あなたと出会いたい。



何でもないことに感動して。



嬉しくて嬉しくて、涙がこぼれるのはなぜですか。



いつだって、今でも信じている。



誰もが手を取り合って助け合い、暮らしてゆける日のことを。



すべての困難が笑い話になる日まで、僕はあきらめない。




トリン2の美しく危険な女ヤバイ


                         
                                  
        

NEGAI 願い

category - スピリチュアル
2018/ 08/ 13
                 
この世界は病んでいる。



他人を誹謗中傷し、あざ笑う。



ほんの些細なことで目くじらを立てて怒る大人たち。



毎日どこかで誰かが謝罪している。



誠実さと実直さに裏付けされた、義務と責任に生きる人。



この素晴らしき不条理の世界のど真ん中で、何ができる?



純粋な心は儚く傷つき、夢見た情熱は燃え尽きる。



「ようこそ!このろくでもない次元へ」



願いは叶う。



絶望にうちのめされた昨日も、希望に夢見る今日も。



いつか再生の旅の途中であなたに出会えたら。



感激の涙に抱き着いてしまいます。



ぬくもりの中で目覚めた朝に、至福を感じる。



夢を語ろう、例え人に笑われても。



この世界は奇跡でできている、私たちが生きているのも奇跡。



素敵とときめきに守られて、あなたは恋をする。



あなたの瞳を見つめて真実を言える。


悲しみも喜びも分け合おう。



この挙動をあなたと共に・・・

                         
                                  
        

自然との共生/ウィルダネス

category - アカシックレコード記憶庫
2018/ 08/ 11
                 
私はマインド・コントロールはしません。
憎まれる事や恨まれる様な事を言います。


私たちは高等な生物でも宇宙意識でもありません。
宇宙意識は神であり。
自分達の意識がより高い場所へ移動する必要もありません。
こんなことを考えていては戦争に成ります。

遙かなる過去に、愛と理想の世界を創ると約束して私たちは産まれて来たのですが。
私たちは産まれると同時に記憶を封印されてしまうのです。理由は、地球人は全て罪人として産み落とされてくるから。
地球人一人残らずの意識の奥底に愛が眠っています。自分の思い通りに生きていますか?

ですから本当はこの世は呪われている訳でなく。
自然との、自然の生き物たちとの対話の中で答えを見いだしてゆかなければならない。数え切れない種を絶滅させてまで私達は贅沢を繰り返すのですが。滅びてしまった種はもう還っては来ません。
地球上のすべての人間以外の種は、私達と運命を共にしてくれているのです。遠い過去から現在、そして未来にまで。
どこまでも青く美しいこの星は、地球外からは美しさを観測出来ますが、地上に住んでいる私達人間にはそれを自覚する事が出来ません。
昨今では、エコだエコだと言い。地球のために何かが出来ると。
まるで美意識、美学のように。環境にやさしい意識がもてはやされますが。
ここで気が付かねばならないことがあるのです。
私たち人間が地球を汚したのに、今度はまるで神様のように。
地球環境を変えようと操作しようとします。
何かが違うと気が付きませんか。
サバイバルからエコに飛んだのです人間は、ご主人様のように。
エコテクノロジーを使い利益をなす企業は、根本的に違うのではないですか。顧客は優越感を買ってはいませんか?

先住民アボリジニやシャーマンの教えのように、人間は人として。
大地と海と空に畏敬と感謝の念を抱き。
頂いた分は還元し、自然と友に共生して生きてゆくべきなのです。

昔はテクノロジーが人類を発展させると信じられて来ましたが。
現在はどうですか、人類の危機を救えるほどのテクノロジーは存在しません。これ以上文明を発展させる事が出来ません。
一部のデジタル電化製品だけが進化しても、気休めでしかありません。いまだに恐竜時代の恩恵である石油文明です。
これが限りのある有限資源だと誰でも知っているはずです。
もしも枯渇すれば、世界紛争に発展するシュミレーションだってあります。


資本原理主義が大量生産大量消費を作り、見た目である物質的な豊かさは得られました。しかし考えてみてください。
いまだに人々は対立を繰り返し、心の豊かさを得る事が出来ません。
自己の利益のために、この地球から多過ぎる恩恵を取る事は、もちろん可能ですが。それにより自然バランス、地球の自然サイクルが狂わされてきました。
地球温暖化、異常気象などの原因にも成っているのは誰もが知っています。
本当に資本原理主義が理想的なイデオロギーなのでしょうか?
世界市場の本拠地、ニューヨーク・ウォール街での。
株証券取引がバクチであることは誰もが知っているのに。
なぜ誰も異議を唱えないのでしょうか。
不思議だとは思いませんか?
世界の経済の仕組みがギャンブルだなんて。
産まれる前から在るからと、うのみにする理由はない筈です。

自然との共生_ウィルダネス/縮小版
                         
                                  
        

社会的自立ができない

category - コメント
2018/ 08/ 10
                 
自分のことを綴ります。



今年81歳になる父親が、熱中症になり、いま救急車で運ばれた。



実姉が付き添って乗っていったが。



エアコンがついているのに、つけないで熱地獄の部屋で夏を過ごす父親はケチだ。



冷房が嫌いで、電気代を節約するためにエアコンをつけない。



ガス代と水道代を節約するために、週2日だけ風呂を沸かす父。



もうろくしてきて、難聴でヨチヨチ歩きの父を見ると。



「オヤジも年取ったなあ」って思う。



そんなこと感じるこの俺も、今年50歳のおっさんだが。



孫を抱かせてやりたかった。



17歳で精神病になり、いくつになっても独り立ちできない自分に、父と母に心配をかけっぱなしで。



親孝行したいときに親はなしとはよく言ったもんだ。



叶わない夢、あきらめた夢はいくつもあったが。



夕刻にエアコンと扇風機をつけて涼みながら、ラジオを聴いていると。



若かった頃を思い出す。



まだ若く、希望に満ちていた楽しかった日々。



苦しいことのほうが多く感じたのは、きっと成長するためなんだろう。



どんな夢でも、望めば必ず叶うと信じて疑わなかった。



呆れるくらい清くてまっすぐだった季節。



スリルも恋もあった、経験値は稼いだだろう。



これから病院へ、オヤジと実姉を迎えに行く。



家族しか助けてくれる者がいないんだから、寄り添い分け合うのが普通だと思うんだけど。



父は助け合うつもりはないらしい。勝手に生きて勝手に死んでゆけということらしい。



厳しくしつけられて育ったが、叱られてばかりで誉められたことは一度もなかった。



だから自己犠牲の精神が根付いたのだろうと思う。



何も持たない自分が唯一人に自慢できることと言えば、自分を犠牲にして人に尽くすことぐらい。



何度も幸せになることをためらった。



何歩も下がって人に道を譲る生き方は、希望を欲しがった。



人生が勝ちと負けでできているのなら、誰だって負けたくないと願う。



その前に自分は救われたいんだ。



貧乏でだらしのない日暮らしの自分が、せめて人並みに生を謳歌したい。



センチメンタルに浸る金曜の午後でした。



                         
                                  
        

イッチバーーン!!

category - コラム+ エッセイ
2018/ 08/ 09
                 
僕は平和が好きだ。

争いが嫌いだ。

誰かを蹴落とすくらいなら、自分が落ちればいい。

それでもそんな自分を支配している欲望がある。

それは一番になること、時代の最先端を歩きたい欲望。

誰かと競い合い、時代の長者になることをひそかに望んでいる。


合理的なことを言ったかと思えば、人情的なことを言う。

火と水、相反する二つの要素が複雑に絡み合う。

それが自分。

それでも矛盾が生じないのは、素直な性格だからだろうか。

うぬぼれてはいかん。ひたむきでまっすぐだった季節を忘れないなら。





















今日は一週間ぶりに就労継続B型へ行ってきた。午後からデイケアへ行きました。



昼食は病院の喫茶店でぶっかけ冷しうどん食す、299円。



就労でもデイケアでも、暑くて汗をかいて、体臭が臭うんじゃないかと心配しました。



デイケアでスタッフの似顔絵(スタッフルームの壁に貼る恒例の似顔絵)を頼まれて二人分描いた。



みんなよく似てると言ってくれるが、自分は満足しない。まだまだ似顔絵道は険しい!



今日はデイケアで沢山会話できてうれしかったです。



こんな素敵な日が続けばいいなあ・・・

                         
                                  
        

平和が好きなら

category - 内宇宙の信仰心_無宗教
2018/ 08/ 09
                 
世界を何とかしなきゃならない。



誰も頼んじゃいない、余計なお世話だと言われても。



何もしなくとも時間は過ぎて、何もしなかった事実が残る。



世界は今日も問題だらけで、日本人は流行り廃りに一喜一憂している。



くだらないと吐いて捨てるのは簡単。



利己主義の時代から利他主義の時代へのシフトを願う。



でも同じ地獄に落ちてみなければ、説得する説得力は伴わない。



人類が危機的状況にならなければ、新しい価値観は生まれないのかもしれない。



安全な場所にいて何を言っても、心には響かないかもしれない。



「なるようになる」という言葉がある。



どうあがいても、どううろたえても、結果は無駄な努力なら。



何もしないのが対処法かもしれない。



そんなことはないよね、無駄と分かっていても、どうしても譲れない思いがあるなら。



誇りと理想と信念があるから、見て見ないふりなんて出来ないよ。



欲とエゴにまみれたこの地上で。



気づきを得るのはまだ早い、才能は開花されない。



まだまだ人生の経験が欲しい。



苦難を一つ越えるたびに、人としての輝きが増えるなら。



苦しみにこんにちはと言おう、何も感じない平穏無事な日常から。



苦徳を消化する。



年を取る、年輪を重ねるのはステキなことですよ。
                         
                                  
        

あらゆる宇宙生命に差別があってはならない

category - アカシックレコード記憶庫
2018/ 08/ 05
                 
【宇宙人宣言】



地球人は宇宙人である。

人間のみならず、動物や昆虫や草木や微生物も、宇宙人と定義する。

それは、すべての生命に差別があってはならないから。

人間の文明の歴史は、差別の歴史であった。

誰かと自分を比べて、劣っているとか優れているとか。そんな非道徳的で非文明的な考えは、過去のものとなる。

確かに地球の支配者、人間は惑星の資源あらゆる生命を食い尽くすが。

だからこそこの星を永続させるために、責任と使命をもって力を尽くさなければならない。

いつか人間が進化できるその日まで、肉眼に囚われずに心眼で見る利他的な愛情を学ぶことが出来るまで。

隣人と争い、蹴落としあう利己主義の関係から、手を取り合い、助け合い分け合う利他主義への転換。

それが人の革新である。

誰もが安心して暮らせる社会。誰もが他者への愛情を示せる社会。それが社会道徳が進化した姿。

人が皆、優しさを隠し持っているからこそできる和の精神。

この日本が世界を牽引してゆく未来が来る。

永い歴史が培った日本人が持っている日本の霊的文化は。

日本人全員の深層心理の奥底に眠っている、守護存在に霊的に守られているからだ。

いつか日本霊的文化が開花する日が来る、遺伝子の一番奥で眠っている希望の光。

この惑星において、一つの価値観観念が強固な足場を持ったとき、それは野火のように世界中に浸透してゆく。

西洋文明は人類を豊かにしてきた。大量生産大量消費の文明は、いつか惑星の資源が枯渇してしまう。

サバイバルからエコに変わる思想よりも、自然と共存して生きてゆく。

先住民のアボリジニやシャーマンが口伝により先祖から教え伝えられる、ウィルダネスの精神。

資源の中から必要な分だけもらい、自然に還し還元してゆく。

地球人全員が贅沢な暮らしをしているわけではない。

貧しい暮らしを強いられている後進国の人々は、先進国の恵まれた生活を何と思うだろうか。

非生産的な破壊活動、戦争も、人類が発明した最も愚かな行為。

地球を好き勝手に汚すどころか、同じ種同士で殺しあう殺人合戦は、悲しみと憎しみが加速してゆく。

国境線が現代人のこころを隔てるのなら、国家が国民を育てるテリトリー争いは終わらない。

いつか人間の歴史を振り返ったとき、悲劇と憎悪すら笑って語り合えるだろうか。