FC2ブログ
2019/08/23
2019/08/22
2019/08/20
2019/08/17
2019/08/07

2019年08月

        

二度と帰らない季節

category - 詩篇(詩集)
2019/ 08/ 30
                 
俺、素敵な詩が書きたいな。



心の底からとろけてしまうような甘い囁きに。



君のハートは虜になるのさ。



若かったあの時代。



前だけ見て歩こうと決めたあの日、疑うことすら悪だと思い込んでいた。



君の傷ついた心、誰にも触れさせやしないよ。



君を悲しませるものすべてを、否定してやる。



くちゃくちゃの君の泣き顔が、うれし涙に変わる。



しわくちゃのお年寄りになっても、この道は輝いているよ。



大人の階段を上ってゆく。



いつか忘れてしまったもの、捨て去ってしまうもの。



取り戻すことは出来るかい。



君のハートはときめいているかい。



意味もなくワクワクして、ドキドキして、胸は張り裂けてしまうんだろう。



いつもそばにいて、大丈夫と言ってほしい。



二度と帰らない季節。



一瞬に生きる俺たちは、希望と予感に守られている。



誰もが過ぎ去ってしまう、誰もがいなくなってしまう。



寂しささえも置き去りにして。



止まることのない時間の中で。

                         
                                  
        

アンチ

category - 平和の為に
2019/ 08/ 23
                 
俺はアンチ主流だ。



アンチ巨人だ、アンチ自民だ。



右に倣え、長いものに巻かれろの価値観が嫌いだ。



でも世界の平和を願っているし。



世界中の人たちが仲良く暮らしてゆける未来を望んでいる。



それは決して見せかけだけの願いじゃなくって。



心の奥底から、皆喧嘩をしないで、仲良く生きてほしい。



結託や策略や魂胆なんてなくなればいい。



ギスギスした世の中なんて嫌だよ。



誰もが笑顔で、大人たちも子供たちも病んでいないで。



つまらないことで喧嘩してないで。



今日を生きるために、今日の糧を得るために。



みんなで仲良く生きようよ!



最近は、日本が隣国の友人韓国と仲が悪いとマスコミで報じられてる。



俺は嫌韓じゃないし、半日でもない。



なんで今時の人はすぐに敵対心をむき出しにするんだろう。



牙を笑顔の裏に隠して、手のひらを差し出すこともできないんだろうか。



文明圏で生きていても。



原始人みたいに野蛮な戦争をしたがる輩がいる。



血の気の多い血気盛んな奴らは、みんな献血させて。



穏やかな人間に変えてしまえ。



光が欲しい。



汚れた心を洗い流すほどの。



A子ちゃん帰還
A子ちゃん帰還
                         
                                  
        

言葉を駆使して

category - 人間力の育て方
2019/ 08/ 22
                 
素敵な朝を数えて、大人になる。



ときめきも、きらめきも。



すべてはあなたの胸の中にある。



裏切ってもいい。



今日を生きる糧を得るために。



誰にも邪魔はさせない。



誰にも奪えない。



あなたと生きてきた素敵を。



利他の風に吹かれて。



今の残酷さを感じる。



言葉を駆使して、どんなに誠実さを伝えようとしても。



言葉にすれば嘘になってしまう。



想いはこんなにも純然としているのに。




女学生挑発的1縮小版
                         
                                  
        

温かい

category - 人間力の育て方
2019/ 08/ 20
                 
いつかすべてのときめきを、輝きに変える。



七色に光る地平線の光。



すべては過ぎ去ってしまうもの。



何もかもが通り過ぎた後に、何が正しかったのか、



何が間違っていたのか、答えは見つからないままに。



欲望の虜、醜い人間のエゴ。



生きるために嘘をつく。



ぬくもりの中で目覚める朝、



辛かった昨日を忘れるために、



悲しみの中で流す涙に、さようならと言う。



生きるなら、誰かと一緒がいい。



独りぼっちの寂しさよ、人の心の温かさよ。



無題
                         
                                  
        

夜明け前

category - 人間力の育て方
2019/ 08/ 17
                 
計算も打算も知らない人に出会いたい。



ウラオモテのある人ばかりだ。



まっすぐで正直でバカみたいな人はどこへ行った?



記憶の中では今も、懐かしい人たちが微笑んでいる。



どんな時代でも、人は前を向いて歩いているから。




トリンの挽歌・最終版
                         
                                  
        

イバラか薔薇か

category - 内宇宙の信仰心_無宗教
2019/ 08/ 14
                 
恐ろしい。



今、自分はどんな道を歩いているのだろうか?



さんざん赤の他人に笑われて、バカにされた昨日のことは、もう忘れた。



集団ストーカーとか言う、ありえない精神が病んでいる人たちの犯罪に巻き込まれたのは。



ある意味自分にはいい経験だったのだろう。



疑うことを知らなかった自分が、今でも疑うことにためらうのに。



子供のころから、謙虚でいなければ、いとも簡単に道を踏み外してしまう。



それが恐ろしくていつも自分に厳しく生きてきた。



イバラ道なのか、バラの道なのか、俺にはわからないけれど。



いっぱい独りで泣いて、いっぱい誰かと笑ったなあ・・・



                         
                                  
        

むわぁって

category - コラム+ エッセイ
2019/ 08/ 14
                 
昨日は診察の日なので、朝から病院のデイケアへ行きました。



最近デイケア行ってません。



デイケアのメンバーはいつも変わりません。



マンネリで行く気が起こりません。



連日暑いですね、だるくてモチベーションが保てません。



酒を止めて、夜食も止めたから体重が5キロ減ってました。



栄養士さんが喜んでいました。



先週、風邪ひいたので内科へ行くと、血液検査の結果を渡されました。



結果は散々たるもので、糖尿になってしまいました。



少しショックでした。



薬局では混んでいて、40分くらい待ちました。



お薬手帳が新しいのになりました。



暑いので午前中で帰りました。火曜日はカラオケないし。



帰ってから夜までエアコンと扇風機で涼んで寝てました。



変な夢を見ました。



内科の風邪薬飲んでるのに風邪が治りません。



今日は暑いので、エアコンと扇風機で涼んで一日中寝てました。



いくらでも眠れるものですね。



早く秋にならないかな。



そしたらまたときめくんだろうな。





                         
                                  
        

体験する意味

category - コラム+ エッセイ
2019/ 08/ 07
                 
体験は学びなんだなあ。



どんなことも、自分が体験してみなければわからない。



想像して分かった気になって、本当のことを知りもしない。



そんな今どきの若者風な耳年寄りになってはいけない。



この歳になって狭心症を患って、多くのことを学ぶようになりました。



苦しかったり気持ちがよかったり、一喜一憂して。



生かされていることがどんなにありがたいか。



生きているだけでどんなに幸せか。



日々痛感しております。



トリンの美しく危険な女ヤバイ
トリンの美しく危険な女ヤバイ
                         
                                  
        

あらゆる宇宙生命に差別があってはならない

category - アカシックレコード記憶庫
2019/ 08/ 05
                 
【宇宙人宣言】



地球人は宇宙人である。
人間のみならず、動物や昆虫や草木や微生物も、宇宙人と定義する。
それは、すべての生命に差別があってはならないから。
人間の文明の歴史は、差別の歴史であった。
誰かと自分を比べて、劣っているとか優れているとか。そんな非道徳的で非文明的な考えは、過去のものとなる。
確かに地球の支配者、人間は惑星の資源あらゆる生命を食い尽くすが。
だからこそこの星を永続させるために、責任と使命をもって力を尽くさなければならない。
いつか人間が進化できるその日まで、肉眼に囚われずに心眼で見る利他的な愛情を学ぶことが出来るまで。
隣人と争い、蹴落としあう利己主義の関係から、手を取り合い、助け合い分け合う利他主義への転換。
それが人の革新である。
誰もが安心して暮らせる社会。誰もが他者への愛情を示せる社会。それが社会道徳が進化した姿。
人が皆、優しさを隠し持っているからこそできる和の精神。
この日本が世界を牽引してゆく未来が来る。
永い歴史が培った日本人が持っている日本の霊的文化は。
日本人全員の深層心理の奥底に眠っている、守護存在に霊的に守られているからだ。
いつか日本霊的文化が開花する日が来る、遺伝子の一番奥で眠っている希望の光。
この惑星において、一つの価値観観念が強固な足場を持ったとき、それは野火のように世界中に浸透してゆく。
西洋文明は人類を豊かにしてきた。大量生産大量消費の文明は、いつか惑星の資源が枯渇してしまう。
サバイバルからエコに変わる思想よりも、自然と共存して生きてゆく。
先住民のアボリジニやシャーマンが口伝により先祖から教え伝えられる、ウィルダネスの精神。
資源の中から必要な分だけもらい、自然に還し還元してゆく。
地球人全員が贅沢な暮らしをしているわけではない。
貧しい暮らしを強いられている後進国の人々は、先進国の恵まれた生活を何と思うだろうか。
非生産的な破壊活動、戦争も、人類が発明した最も愚かな行為。
地球を好き勝手に汚すどころか、同じ種同士で殺しあう殺人合戦は、悲しみと憎しみが加速してゆく。
国境線が現代人のこころを隔てるのなら、国家が国民を育てるテリトリー争いは終わらない。
いつか人間の歴史を振り返ったとき、悲劇と憎悪すら笑って語り合えるだろうか。

                         
                                  
        

胸がきゅんってなる瞬間

category - コメント
2019/ 08/ 04
                 
このこころを支配しているものは何?



今も胸は締め付けられて。



甘酸っぱい切なさにときめいて。



嬉しくって感極まって。



もうおぢさん泣いちゃいそうだよ!

                         
                                  
        

category - 詩篇(詩集)
2019/ 08/ 03
                 
誰だって皆、自分の道を歩いていて。



時につまずいたり、泣き濡れたり、途方にくれたり。



夢と挫折を繰り返して、人は成長する。



恋をしたかい。



胸が熱く焼けるような恋を。



心が温かくなるような恋を。



甘酸っぱいときめきに守られて、あなたは恋をする。



誰だって汚れのない天使だった。



自分の足で歩くことを覚えて。



厳しい世界で戦う中で、疑いを覚えてゆく。



まっすぐで素直な優しさで抱きしめてほしい。



生きとし生けるすべての命が愛おしい。



誰もかれもが仲良しならば、喧嘩なんて起こらない。



無駄な人間なんていない。



世界でたった一人のあなただから。



道の途中で後ろを振り返る時。



歩いてきた歴史があなたを祝福してくれる。



何も持たずに生まれてきて何も持たずに死んで逝く。



あなたの人生という財産は、幸せですか。



産まれてきて良かったと、心から笑顔で言えますか。


                         
                                  
        

妄想と事実

category - 精神疾患
2019/ 08/ 03
                 
一昨日、デイケアで担当の看護師さんと話した。



自分が今までに受けた人権侵害と集団ストーカーについて。



いくら考えても、自分の病気が100パーセントとは思えない。



実際に被害があって、加害した人がいると思う。



看護師さんは、自分がそう思えるなら無理に病気と思わなくてもいい。



今、無事ならそれでいいと言ってくれました。



確かに、向精神薬を常用するようになって。



人権侵害の妄想が軽くなったし、集団ストーカーも終わった。



関係妄想も治ってきた。



集団ストーカーは30年続いた。



精神安定剤は毒だ麻薬だと言う人がいるけど。



それを飲んで楽になれるなら、毒でも飲むよ。



合法なんだから。



社会に迷惑かけたくないし。