Post

        

孤独は僕の友達

category - 詩篇(詩集)
2015/ 03/ 16
                 
ドキドキする胸の鼓動よ永遠に。

一人で踊れ一人で癒せ、いつか大輪の花の下で。

孤独の名のもとに夢を見続ける。

誰だっていつか死ぬ、涙と笑顔を繰り返して。

生きているのに愛が必要なら、ほかに何も要らないなら。

限りある世界で、限りあるすべてを大切にしよう。

愛と勇気のロマン。

未来はいつも鼻歌交じりだ、人懐かしく微笑んでいる。

口笛も吹けない不器用さに、どうか笑って欲しいから。


ドキドキする胸の高鳴りよいつまでも。

一人で笑え一人で泣け、いつか大輪の花の下で。

勇気の旗のもとに愛を信じている。

誰だっていつか死ぬ、嘘と誠をひきかえに。

生きているのに夢があるなら、ほかに何も無いのなら。

生きている世界で、限りある命とたわむれよう。

愛と勇気のロマン。

夢はいつも遠くで笑っている、素敵な夢をありがとう。

あこがれに、いつも先んじて取り残されるから。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント