Post

        

洗脳と優生学

category - ジャーナリズム
2015/ 06/ 10
                 
おかしい人なんて居ないという事。暴力を振るう人がいれば警察にパクられればいいだけの話。
精神医学の正体とは。
優生学とはふざけた思想だ。
人類を生き延びらせるために増えすぎた人口を減少させる。
先天的優秀な遺伝子だけを残して病的な遺伝子は淘汰する。
この考えが正しいという人がいますが。
この考えは矛盾しています。
人間同士を比べて優秀な人間だけを残せば人類は永遠に繁栄出来るでしょうか。
病的な因子は排除する思想。ホーキング博士は無用だという事になります。
人類が繁栄するには人の個性が必要です。
精神医療が犯罪医療だという真実は隠蔽されている。
社会の実態の真実をいろいろ知ると怒り叫びたくなる。
見せかけの平穏な社会なんて・・・
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント