Post

        

ばちあたり上等!

category - スピリチュアル
2015/ 08/ 16
                 
自分は子供の頃に罰当たりなことを沢山してきた。
お地蔵さまに小便をひっかけたり。
神社の神聖な立ち入り禁止区域に入ったり。
自分が神がかりと思われた昔もあったけれど、守られているのは分かる。
平気で嘘をついて人をだましたり、人の道に反する人がうじゃうじゃいるこの世界で、まじめで居たいと思う。
ばちあたりどころか人間辞めてる人だって大勢居るのに。
冗談を言ったり愛嬌を振りまくのはやっぱり愛されたいから。
せっかく人の世に産まれたのだから、愛を知りたいと想う。
何も知らなかった赤ん坊が色々な事を学んで死んで逝く。
もちろん自分の為に成らない事や有害な知識もある。
最近自分が感じていることは。
綺麗な事や雄弁達者に物事を語っても、汚い面を自分も持っている。だから誠実でありたいと願う。嘘偽りのない人生が欲しい。

子供の頃に自分宛てに不幸の手紙が届いた。
酷く憤慨したので破って捨てた。
自分だけ助かりたいと思う差出人の弱い心が許せなかったから。
それで自分が不幸になっても上等、関係ないと思った。



個人的な事情。盗撮や盗聴は辞めて欲しい。

「おまえだって人の事を言えないじゃないかっ!」

と昔の友人に罵られたことがあるけれど。

「ウソの情報を知っているくせに!」

と言い返してやった。

誰だって言われたくない事は言わないようにして来たつもり。
でもワザと人を傷つけるような事を言った。
どうしようもない狂った現実を治したくて。
創価学会とかバレないから平気と勘ぐって、悪行を重ねる人間がいつの時代も居る。
大地を汚し続ける人らに何を語ればいいのか、悩み続けた日々は。
自分だって文明の中で暮らしているから。
地球のために何かが出来るなんておごらないで、罪を感じて。
この星に産まれたという事は自分に罪がある理由だから。
絶えず謙虚で居なければ誰であっても道を外してしまう。
因果応報の歯車の中で負のカルマを刈る一生は厳格な人生。
現実は厳しいと誰でも知っている所以。



記事タイトルのばちあたりについてですが・・・

迷信という因習が今でもこの日本にはあります。
北枕は縁起が悪いとか、雷におへそを取られるとか。
クロネコは縁起が悪いとか。

ここら辺は反対だと思います。

クロネコが目の前を横切ると縁起が良いと思うし。
北枕はもともと死んだ人を蘇らせる目的だそうです。
地球の方位の磁力の関係で北向きに寝るのは身体に良いのだと。
整体師に聞きました。

昔からある風習には良い日本の精神文化がありますが。
不吉な迷信は大抵自分の為にはならないと思います。
迷信を信じる事によって自分が損をするのなら。

「ばちあたり上等!!」
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント