Post

        

強風が吹いた

category - スピリチュアル
2015/ 10/ 23
                 
強い風が吹いた。

笑われる生は何を問いかける。

風の中で生きた人生は、何も手に出来ない。

どれだけ物を買っても自分の物にはならない。

何が欲しいとかじゃなくて、寂しさを埋めたかった。

激しい焦燥感と戦慄の後には虚脱感が残った。

生き残った事実を「奇跡」と言われたことがあるけど。

生きたかったから死ななかっただけで奇跡じゃない。

死ぬ運命なら初めから努力なんかしない。

見たくもないみにくい顔を見せられて、何も言えずに。

まちがいしか言えなかった過去は涙がかばってくれる。

自分を偽って無責任なふりをしても、責任感は消えない。

自分で悩んで決めた道なら、決して後悔しない。

誰かに惑わされてはいけない、自分を信じて。

恥ずかしさと悔しさに耐える人生は己を成長させる。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント