Post

        

ささやかな暮らしの幸せ

category - コラム+ エッセイ
2015/ 10/ 25
                 
自分が何を贅沢しただろうか。

コンビニのおにぎりで満足できて、旅行もした事無い。

マニュアルミッションの軽自動車を運転して満足。

タコメーターさんも無いし。

社会人みたいに遊びに行く金も無い。

引きこもりのニートと変わらない。

いい年こいて金も無いのに何で女にモテるんだろう。

確かにモテたいと思うが。

ささやかな日々の暮らしの中で幸せな瞬間。

生きていられるだけで嬉しい、贅沢なんて言わない。

何も手に出来ないはずなのに、何を叫ぶんだろう。

野生の血が燃えている。

絶滅したはずの私は恐竜おやじ。

強制慰安の人生は希望があふれて止まらない。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント