Post

        

ヘビににらまれたカエル

category - 内宇宙の信仰心_無宗教
2015/ 11/ 08
                 
ヘビににらまれたカエル。

おびえる事しか出来なかった。

磁石のプラスとマイナスの様に、人生は変わるのだろうか。

最悪な人生から最善の人生へと。

瞳は未来を夢見て悔しさとみじめさを知る。

いつまでも少年の瞳をした男はどう思われるのか。

仕事も持たない金も無い何もない男が生きているのは、みじめだ。

誰にも迷惑をかけたくないと怯えて暮らした昨日は、他人には理解出来ない。

酷く怯えていた、社会全体にいじめられていたから。

産まれつき不遇な人生を呪うことなく地獄を素直に生きる。

死ね死ねと言われても自殺したくないからただ怯えていた。

大人に叱られて育った子供は過度な怖がりとなって、せめて世の中の役に立ちたい。

前世の負のカルマをあがなう人生は何も手に出来ないだろう。

苦労するだけの人生なら、ただ涙を流そう。

少年の日の誓いに恥ずかしくない自分で居たい。

産まれて来た喜びを知るのは人生の旅、青い鳥は搾取された。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント