Post

        

ブログを馬鹿にするメディア

category - コラム+ エッセイ
2015/ 12/ 15
                 
日曜日にBSのNHKで「七人のコント侍」と言うお笑い番組で。

お笑い芸人がブログを馬鹿にしたネタをやっていた。

一般市民が書き込んだブログは、ブログ閲覧者が4人でも。

誰でも平等に言いたいことを発信できるブログ媒体は揶揄されるべきでないと思うし。

メディアが弱者を弱者のうちに葬り去ろうとする意図は、危機感がある。

大きな発言力を持つメディアが何を語ろうとも、同じ人間が語るに過ぎないし神様が語るわけでもない。

昔と違って誰でもテレビを見ているわけでもない現在。

現に日本メディアは集団ストーカーの真実を捻じ曲げて報道している。

真実は報道されない、報道しないための報道がある。

この混沌とした世界が我々の住み家ならば、すべて忘れるためにあるのだろう。

戦争の傷跡さえも忘れて、幾らでも争いの記憶を刻む。

あきれるくらいに人間は忘れてしまう。

自分だけは忘れないと誓う誓いも忘れ去ってしまうのなら。

ただ生きていられる現在に感謝するしかない。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント