Post

        

文明圏の片隅で

category - アカシックレコード記憶庫
2016/ 01/ 09
                 
文明圏に生きて、自分も贅沢を味わせてもらっている。

紙コップのジュースの紙コップを使い捨てて。

トイレットペーパーを際限なく使う。

化石文明の恩恵に授かり、食料品を食い散らかす。

自動車のガソリンを燃焼させて家庭電気を消費する。

欲しいソースを探して観たいコンテンツを観る。

思うところはいくらでもあるけど、文明圏の中に取り込まれている。

もしも電気の通っていない土地や無人島へ行ったら。

安心して暮らせるだろうか。

住めば都だと言うから、今の文明生活よりも生きている実感を感じるかもしれない。

今は心の傷を癒やす時期だから、何でもない日常を生きる。

無理をしてがんばってしまう癖を治す。

怠けても良いからずるく逃げる生き方を学ぶ。

誠実に生きようとするから、自分をいじめてしまう。

自分にきびし過ぎるのはもう辞めだ。

新しく産まれ変わる為に。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント