Post

        

耳から熱いエネルギーが

category - 内宇宙の信仰心_無宗教
2016/ 02/ 05
                 
私、耳が異常です。

耳から熱いエネルギーが出ているんです。

もとは20歳の時からですが、携帯オーディオで音楽を聴くと、その音楽がテレパシーとなって周りにいる人間に聴こえているみたいなんです。

こんな妄想に30年苦しめられました。

当然聴いた人間はいやらしい笑みを浮かべて自分はただ恐怖する。

昔のウォークマンはカセットテープ式でバッテリーが2時間くらいしかもたなかった。

電池切れになってくるとモーターの回転が遅くなって音楽がスローになる。

私もバカなのでその度に自分がどうかしていると思って恐怖の連続。

その恐怖がトラウマとなってテレパシーの妄想が植え付けられた。

サイキックなどの超能力を開発するのには恐怖を与えるのが簡単な手法。

私の場合も恐怖の連続が超能力を病気として身に付きました。




・・・・・・・

にしても海外のゲームでFPSの現代戦争のゲームをするといつも感じる事があります。

洋画で米軍などの戦争映画を観ていても感じるのですが。

最近見た映画では「ブラックホークダウン」

西洋の身体が大きい男が大群で武器を振りかざして、殺戮合戦をする。

被弾して自分の肉体が引き裂かれても、国と言う巨大な組織のために命をささげて戦う。

感じることは、暴力を肯定して暴力に何の疑問も持たない軍属の人間が大勢居ると言う事。

太古の歴史からの繰り返しでしょうが、自分が武器を振りかざして他人を傷つける事に何の疑問も持たない。

なぜこの世に暴力が存在するのか?

当然暴力を否定しなければいけない、暴力はいけない事だと堂々と言えなければならない。

文明が建設的繁栄を約束するのに対して、戦争は破壊と殺人を約束する。

お互いの部落の利害のために戦争が存在するのなら。

思惑と魂胆と陰謀が戦争の歴史だから、この星は破壊惑星。

互いを認められず争いいがみ合い、暴力を止められない世界。

だからこの星は物質地獄惑星です。

こんな罪びとの行き着く先は滅びだろうと未来シュミレーションすれば気が付きます。

個人の世界で、連帯責任を取らされるのが滅びの方程式だから。

一緒くたに皆で海の底へ沈んでゆくの。

争い殺しあう行為が愚かだとなぜ大声で言えないの。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント