Post

        

何気ない毎日

category - アカシックレコード記憶庫
2016/ 02/ 14
                 
日常に好かれたい。
何気ない毎日は幸せなのでしょう。
きっと声を荒げて何かを訴えても、誰の心にも響かなくとも。
無駄なことなんて何一つ無いのだと思う。
やるだけ無駄なんてあきらめていたら、何かをやった輝きは計り知れないから。
ただひとつ、今は自分の都合は転換期に来て居る事。
些細な出来事で心が騒いでいた昨日とは違う事。
敏感な心は誰かに聴こえてしまう。
鋭敏で先端がとがった心は、やはり誰かと自分を傷つけてしまう。
自分の作品と言えば詩や小説や絵ですが、最近イマジネーションが沸かない。
記事の投稿にしたって、こんな単純な能書きは垂れてはいけないと自粛してしまう。
何か発表した事についての責任について昔は悩んだものですが。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント