Post

        

青い人

category - 詩篇(詩集)
2016/ 03/ 05
                 
あたたかい心。

あたたかい心が欲しい。

ぬくもりを感じている。

ぬくもりを感じるのは心。

あなたの瞳をふちどる感涙の記憶、獣の群れの中。

流した涙はいつしか河となり、新しい世界を流れる。

ああこの身を焼き焦がす熱き想いよ。

ロマンに抱かれて眠れ。

カタチあるものの中で生きるのは、つらく悲しい。

だから今この瞬間を大切に生きよう。

何かを知るたびに、何かを得るたびに。

失ってゆく、忘れてゆく。

この道は果てしなくて途方もなくて、気後れしてしまう。

あの空を見てごらん、青く透きとおる空を。

青い世界に人は生きる。

それは青春、誰もが通り過ぎる青い春に想いをはせて。

運命は残酷。

残酷な運命を変えてゆく、野蛮な世界で泣かないように。

いつか迷い子の人が道を指し示すとき。

どうしても踏み出せない第一歩を歩みだすとき。

欲望と偽りよりも、愛と情熱に愛されたい。

青い人になりたい。

青い心とまっすぐな瞳、罪けがれさえも置き去りにする。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント