Post

        

合わせ鏡と都市伝説

category - スピリチュアル
2016/ 03/ 15
                 
子供の頃から、母親の部屋に合わせ鏡があった。

自分は面白がって合わせ鏡に無限に映る自分の顔や姿を映した。

正面と左右に二枚の三枚の折り畳み式の合わせ鏡だった。

確かに合わせ鏡に映る画像はトワイライトゾーンだ。

次元のゆがみが生じてもおかしくない。

自分が都市伝説の被害者になっている運命もうなずける.

母親が合わせ鏡なんて持つほど無頓着なのが不思議だけど。

とにかく不思議で不幸な現象の原因だったらしい。

今はもう新築の狭い家に引っ越して捨てたらしいが。

夜中に踊りだす人形もあったし。

目の錯覚だと思いたいけど。

母親が不幸の原因を持っているなんて、残念だ。

怖がりな運命は疲れます。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント