Post

        

平和な人生が欲しい

category - アカシックレコード記憶庫
2016/ 03/ 19
                 
人生は苦しみばかりだ。

やなことに比べて良い事はほんの少し、やなことだらけだ。

苦しみが何をもたらすだろう。

苦しみが問いかけるのは、激しい嘔吐感。

がまんの連続で、快楽主義者にもなれやしない。

何十年も毎日苦しんで、悟りでも開けと言うのか。

だから、ほんの些細な幸せに生きる意味を見い出そうとする。

産まれついての不幸なら、幸せになりたいと切望する声が聞こえる。

人は平等じゃない、不公平だ。

陰謀に巻き込まれたこともある。

きっと温かいおうちもこぎれいなお洋服も、私にはもったいない。

人生の春は来るのだろうか?

長いトンネルに飽き飽きしてきた。

「私の人生に平和を」

「ドブネズミの私」

「とがった心に優しさを」


音楽などを聴いて癒されるとき、現実を忘れます。

現実の中で幸せを掴むのだそうですが、溺れる者はわらをも掴む。

一瞬の幻でも、幸せだったらそれでいいのだと思います。

いくつものつらく切ない夜を超えて、誰もが素敵になるのですね。



関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント