Post

        

あなたがあなたらしく

category - 詩篇(詩集)
2016/ 04/ 25
                 
もしもあなたが孤独に襲われているなら。

繰り返す日常に、息が苦しいのなら。

ポケットに手を入れたまんまで。

歩き方を変えてみよう、一歩二歩三歩。

あなたがあなたらしくあるように。

閉塞感と強迫観念に押しつぶされる文明圏。

契約も約束もない未来へ。

強さも弱さも、鮮やかさもみにくさも。

すべてがあなたの中にあるから、人は独立して生きる。

さみしくてさみしくて、死んでしまいそう。

うろたえて苦しんだ昨日が。

雨上がりの青空に変わる、水たまりが虹を映している。

どこまでも青い青空の中へ。

こころは溶けてしまう、こころが躍っている。

世界は今日も息をしている。

闇と光の間で、何を求めているのか。

何を望んでいるのか。

人が人らしく生きる世界。

自分が落伍する危険の中で、誰かを思いやることが。

どれほど素敵な事か。

もしもあなたが人生でつまずいているなら。

ありえない日常に、幻滅しているのなら。

ポケットの中の手のひら。

胸を張って歩いてみよう、一歩二歩三歩。

あなたがあなたらしく生きる世界。

とんでもない困難があなたを襲っても、あなたは負けない。

こんなにも大勢の人が生きる世界。

きっとあなたは独りじゃない、さみしくて泣いた日も。

くやしくて泣いた日も。

いつかあなたが輝くとき、せつない夜を乗り越えて。

あなたの笑顔は素敵ですよ。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント