Post

        

先駆者に成りたいなあ

category - アカシックレコード記憶庫
2016/ 05/ 14
                 
惑星の先駆者に成りたかったんです。
誰も足を踏み入れた事のない未開の地を。
足跡のない土地を歩きたかった。
それはとても息苦しくて辛いものだろうけれど、あこがれた。
危険な運命に様変わりすることになっても、夢を見たかった。
さんざん探求されつくした、と思われている文明も。
ぜんぜん未開の領域がある、進化する由縁がある。
原始の野蛮さがまだ残されている、元気の源。
デジタルが先導してくれる。
物質的、精神的、ありとあらゆる暴力。
時代は暴力を加速する。だから、
人が互いを思いやる世界が欲しい。
本気さの衰退に情熱の心が流行らなくなったが。
いつしか、時代の潮流に呑まれて、時代の最先端を歩きたい。
流行の最先端に立ちたいと思う時がある。
時代を超えて輝きたい。
マッハのスピードで移り変わる流行りすたり。
マッハよりも速い速度で時代を彩りたい。
大空を飛翔する鳥のように、時代を飛びたい。
ごめんなさい、自分は無粋なやからです、清潔にできません。
ただ、ドブネズミのように心だけは綺麗で居るつもりですが。
こんな自分の不粋な文章を読んで下さる、読者さんが居る事が。
何よりの救いです。
ありがとうございます。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント