Post

        

ハートに火をつける運命の放火魔

category - 詩篇(詩集)
2016/ 07/ 01
                 
私は放火魔

私は運命の放火魔

あなたのハートに火をつける

あなたのハートは熱く燃え上がり じっとして居られなくなる

冷めていた瞳は 瞳の奥の奥で メラメラと炎が宿る

ブリザードで目の前が見えない この氷河の地で

凍えた体を温めるのは 熱いハート

あなたの全身は 魂とともに

感動を果たし 逆立つ鳥肌の電流に

身も心も感電する

あなたが発電する電気のスパークは

イカレポンチの このヘンテコリンな常識世界を変える

電気が文明をやしなう

あなたの自家発電が 文明を変えてゆく

そして あなたも時代の放火魔になる



関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント