Post

        

かわいいは世界を救わない

category - 軍事評論_戦争と平和
2016/ 09/ 06
                 
今日病院のデイケアで、ある女性声優がエライ可愛いと話題になり。

「かわいいは世界を救う」とまで言われて、反論した。

かわいければ何でも許されるみたいなことを言うから。

はっきり言ってそれはオタクの幻想です。

世界に蔓延する飢えや病や紛争の火種、世界は問題だらけです。

世界は美しいとか平和だとか、寝言を言う人は居ますが。

醜い人の争いの歴史は、廃墟と屍の山を築いてきました。

現代、この日本が平和ボケなだけで世界は危機的状況にあります。

何とかは世界を救うとか言って、募金を集めまくる長寿番組が某テレビ局にありますが。

何とかを発揮していません、綺麗事をほざくだけで何もしません。

この国も戦争に加担するようになれば、かりそめの平和だったと言われるようになるのでしょう。

平和の尊さを子孫の私たちに教えてくれた、日本平和憲法は。

たったの71年で終わるのでしょうか。

お爺ちゃんおばあちゃん達が、命を犠牲にして私たちに教えてくれた。

戦争を永久放棄する勇気はどこへ行ったのでしょうか。

2年前に精神科病院に入院中、蛇みたいな顔した女性職員が言いました。

「私は戦争賛成派です、やられたらやり返す」

怖くて身の毛がよだちました。

いつの間に日本人は、戦争をしたがる戦前の人間がはびこるようになったのでしょう。

かわいいは世界を救えませんし、戦争をする日本人は嫌いです。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント