Post

        

生きていてうれしい

category - 内宇宙の信仰心_無宗教
2016/ 10/ 02
                 
今、今日買ってきたコミックスの最新刊を読んでいてふと感じた。

「生きていてうれしい」

生き地獄だと感じた昨日は、自分の糧となるもの。

経験や体験が素直さを阻むなら、何も要らないと願うだろう。

散々な過去だったけれど、五体満足ではないかも知れないけれど。

とりあえず今こうして生きていられる。

困難や障害に出会った時、人はどう対応するだろうか。

変わりばえの無い日常や、らちがあかない現状に嘆くだろうか。

苦しくてもつらくても、生きているだけで良いから呼吸をして。

息を吸って、息を吐いて。その繰り返し。

絶大な幸福が訪れなくとも、ほんの些細な日常が自分に幸いを知らせてくれる。

苦しみの中で、痛みは喜びだと解るように。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント