Post

        

化石燃料の文明圏

category - コメント
2016/ 10/ 05
                 
病気療養の為、仕事にも行かずに慰安の日々を送っている。

今日はデイケアに行かずに家で寝ていた。

午後3時から家族の晩御飯を作って、完成してからドライブした。

いつも通りの浜松市内を走る。

午後5時を過ぎてからの帰宅ラッシュで道路は混んでいた。

雨が降りしきる中、ワイパーを作動させて運転していると。

日が沈んでライトアップされた街並みを走る間、ある感覚がよぎる。

「文明圏に生きている」

いや、生かされているんだろう。

カーラジオで静岡AM・SBSラジオを聴いていると、

「今も昔と変わっていない、インターネットとか出て来ただけだ」

とほざいている。

そう言われてみれば、今も昔もこの世界はアナログで変わっていない。

太古に生存していた恐竜や貝の恩恵で私たちは生きている。

原油を掘削して燃焼させて、化石文明はいつまで続くのだろう。

化石燃料の文明圏は、これからも戦争と平和を繰り返すのだろうか。

今日も雨に濡れる化石の街を走った、心は濡れている。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント