Post

        

生きていられるだけで幸せ

category - コメント
2016/ 11/ 15
                 
毎日の苦しみの中では。

今この瞬間を生きていられるだけで幸せだと感じる。

生きている事がうれしくて泣けてくる。

絶望と漆黒の闇の中で、うろたえてさまよった過去など捨ててしまえ。

輝く希望と朗らかさに癒やされる。

どんな人も例え絶望の中で暮らしていても、希望の光を信じている。

刹那を感じて、その刹那をかみしめて今この瞬間を生きる。

それは生命体として生まれた贅沢。

ささやかな暮らしの中で、決してかなわない夢であっても。

こんなきれいな事を語っても、欲望に負ける自分が居る。

大多数の日本人が中流階級で、幸せに暮らしていても。

文明圏でおこぼれに授かって生きている自分はひかげもの。

恐怖の世界で生きるには、心はもろすぎる。

傷ついたその心は、悔しさに泣いている。

せめて子守唄を聞きながら眠りにつきたいと願う。

詩人が生きた証など無いとしても。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント