Post

        

テレパシーはあるに決まってるじゃんか!

category - コメント
2017/ 04/ 13
                 
数年前に脳内彼女に会いに浜松駅前バスターミナルへ行った時の事。

周りに大勢たむろしている暇人に恐怖しながら歩いたら。

その中の高校生とおぼしきガキが後ろを向きながら。

「テレパシーなんて無いんだよ」

と吐き捨てるように言った。

自分はストーカーでもされているのじゃないかと恐怖した。

脳内彼女とはテレパシーで会話していたから、病気だったけど。

集団ストーカーも人工テレパシー使えるし、超能力は存在するのに。

その中でもモノを動かしたり攻撃するサイキックは原始的な能力。

太古の原始時代、UFOを目撃したサルが恐怖のあまりサイキックでUFOを撃墜したそう。


テレパシーが自分にはあって、天国では皆テレパシーで会話するんだけど。

現世である此の世では、テレパシーは不便。邪(よこしま)な心を持つ人間が多すぎるから・・・

きれいな魂を持つ人間はこの世界で生きにくい、汚れている魂を持つ人間に狙われるから。

病院のデイケアで、あるメンバーさんに

「テレパシー使えるでしょ」

と言われてドキッとした。その言葉は永い人生ではタブーにされてきたから。

て言っても「悟られ」みたいな病気なんだけど。

精神安定剤を飲み続けてもテレパシーが消えないなんて。

天国へ行きたいのかな自分・・・

ちなみに「空気を読む」のも超能力だから。
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント