Post

        

絶対に反撃させないラッシュ攻撃

category - 覚醒
2014/ 07/ 30
                 
テクノロジー犯罪加害者勢力の攻撃の手法は、圧倒的なラッシュで絶対に反撃させない。
この戦法は昔から知っていましたが、私の発言は全てタブーでしたから。

グレイ宇宙人の戦術です。1985年の悪側の大攻勢の時に知りました。
圧倒的な卑怯な力と物量で全方面で一斉に攻撃を始めます。
隙を見せない連携と作戦を作戦士官が練り上げています。

9.11同時多発テロのハリウッド映画手法を練り上げたシナリオライターと作戦士官が居る筈です。
何で大統領が※エアフォースワンで逃げ回るのですか。一番危険な逃げ方です。本来は大統領シェルターに避難。
洋ゲーでも説明していました。あの時点は空が一番危険だと気がつかなければいけないのに。
米空軍はエアフォースワンだけ護衛して、ペンタゴンもジャック済み民間機を※SAMミサイルでの撃墜任務を忘れていたようです。※SAM_対空迎撃システム(地対空ミサイル、地上から空を攻撃する兵器)ペンタゴンは何を考えてる?
ハイジャックされた自国民の命を優先したんですね。正義ですね。ロス疑惑の三浦社長は本当に自殺したのですか?

「好きに撃て」

交戦規定ですか?


※エアフォースワンは大統領専用機。ジャンボクラスの旅客機ですが中は違う。武装がないので空軍が護衛します。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント