Post

        

脳・遠隔ハック / テクノロジー犯罪・加害者は病気のクリエイター

category - ジャーナリズム
2014/ 07/ 31
                 
我々はインベーダーゲームをしているんだ。 リアルインベーダーゲーム。

スピードにかかってるのは私限定じゃないぞ! 
イニシアティブは時間とともに失われる。
前回の自民党の敗因。総理の首をつなげ解散総選挙から逃げまくったから国民の信用が底まで落ちました。
現在は、同じ過ちを犯している。
何で旧日本海軍が負けたか知らないよな。
艦載機の武装を交換している時間なんてないんだよ。
政治と総理すら自分がのろまだと気がつかない。米国を見習え!
加害者をすべて摘発するのなら、確実に捕まえる為に時間が失われるリスクの方が危険。
敵(加害勢力)に猶予を与えている。本当に馬鹿だな。
合意も調整もクソなくて早く国民に知らせなきゃダメだ。
直ぐに海中に潜って、いきなり海面(潜望鏡深度)に浮上する団体だ。

軍事の勉強をしたことがない平和ボケはこれだから・・・

奴らにはグレイがバックに居る事を今すぐ報道しないと危険。すぐ公式に政府が異星人の地球侵略を認めなさい。
ウラ・オモテなんか信じてるから足元すくわれるのに。

被害者がパニックを起こしたか?


何が 「よく頑張ったね」 だ! お前は父親か? 手伝えこのバカ!!


xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

BMI・ブレイン・マシーン・インターフェース。
すみません正しいスペルを調べるのがめんどくさいので割愛。
脳遠隔操作の電波科学技術ですが。
まあ、SF世界が現実に存在していて、それら未来技術が加害に悪用されている事実です。(世界中で個人的な悪意からです)
お金持ちがスポンサーとなっていました。メディア産業への資本出資が有効。

NHKの様に視聴者から視聴料を徴収しない民放は、企業等スポンサーから資金を貰い番組が運営されます。
だから出資者の言いなり。思い通りの番組が制作出来ません。

「不本意な発言が嫌ならメデイア業界から去って故郷へ帰れ!」

「NHKよりも民放こそが要らない!!」

「ただ程危険なコンテンツはない!!」  _ネット社会の無料ダウンロードのリスクを理解します。


現場での危害の方法。
離れたところから隠れて被害者へ病気などの痛みをコピー体験。
加害者が想像した病気を具現化、ピポパと何時までもやかましい人も居た。透明人間でしたが。
携帯電話のように電波で痛みを繋ぎます。
すると被害者は、ひどく作為的な病気に精神が病んでゆきます。
自分がとんでもない病気持ちと絶望する人も居ます。
電波兵器を操作して加害者が想像した被害を被害者へフィードバックしています。
強制的に電波で繋がるから他人には気づかれません。
私の場合は極度の猥褻映像の脳への転送。児童ポルノが主ですね。
とんでもない過激な映像が脳に割り込んできます。アニメと実写。
普通の成人男性なら喜ぶ筈ですか?
とんでもない、罪悪感を持たせて女性不信にさせる目的。
社会から孤立させる為ですから、電波人間として病気のテレパシーで近隣住民に迷惑をかけていると加害責任の妄想を植え付けます。
この犯罪加害の目的は悪意ですが、出資者によって倫理的人道的に反社会性のある行為が許されています。

卑怯な人が率先する業種ですから、幾らでも海底に潜ります。
第二次世界大戦時のサブマリンと駆逐艦の戦争は、テクノロジー競争。(サブマリンは潜水艦の意味、サブウェイは地下鉄)

旧日本海軍は伊号潜水艦。

世界初のブラウン管実用化の投影試験で浜松の静大工学部の教授が使用した記号は、

「イ」でした。 「イ」が現れて、見事に消えました。ブラウン管テレビは市販されて今ではテレビは当たり前ですが。


デジタル・テクノロジーの裏には大抵グレイ宇宙人が隠れているんです。
車や工業などの昔から続く技術以外では、いきなり現れるテクノロジーですから。
米国ネバダ砂漠エリア51で西側の空軍が大演習レッドフラッグを繰り返す意義も。
搭乗員の練度を上げる表の目的と同じく、秘密の裏の目的が本命。
演習地区中心地点の侵入禁止区域がエリア51。
誤って侵入した飛行士には厳罰が課せられる。
つまりここから実験が行われています。軍極秘機密。
ネバダ州にはラスベガス(合法カジノ)もありますね。客が落としたマネーで利益が揚がります。
電波ジャミング、思考盗聴も盗んでいる立場は気づかれません。
テレビ放送から視聴者を思考盗聴している事実は既に知られていますが。認知度が低い、非常識な内容ですから。

いいですか?

「信じる・信じられない」

ではなくて、現実の事実を認定する義務があります。
存在しているものは現実です。
信じられないテクノロジーと犯罪被害が既にあるのだから。
加害者がどこにも隠れている現実を認めるのが、社会に生きる大人です。透明人間は見えないし、巨大なUFOが真上に居ても見えません。

日本での主な実行犯は新興宗教団体。日本中に支部がある日本一規模の団体。芸能人がよく自慢します。
政府にも政党があり連立与党をしています。

ブログ記事は公式な発言です。当然、自己責任が発生します。タブーじゃないからマスコミが手を出せない。
私個人は2年前から自分のブログ記事で告発しています。新興宗教団体の暗躍。大学生みたいな子供ですよ。
聖隷三方原病院の付属大学、クリストファークロス大学の女学生に紛れ込んでますが。言いたくても言わせませんからね。
目撃もしたし。基本的に実行中は皆サンブラスかけてますね。犯人を何人も何回も目撃しました。
2年前のC6病棟入院中にも危害を加えられました。もの凄かった・・・
当時は24時間交替勤務で私の部屋でまとわりついてきました。しつこいなんてものじゃない。精神異常者サイコ。
自分の部屋が一番危険だった。どれだけ悲しいか判りますか?
完全な被害者と認定されてきませんでしたから 「お前だって人のこと言えないだろう!」
と友人に責められるくらいですからね。
身に覚えがないのですけど?
人のことを言えますよいくらでも・・・

人には堪忍袋があって、限界を超えると怒り狂います。我慢が26年ですからね。
だからキレてはいない。すぐに冷静になれるから。

殺人よりも重い罪なんてあるのでしょうか?

彼ら加害者は人間じゃないと言い切れます。
人の心を捨てています。本当に悪魔に魂を売ったのでしょう。
もしくは本当の宇宙人が化けているんでしょうか?

自宅で毎日幽霊を見ます。これは他人が仕掛けた呪いのトラップであるから怖がる必要はありませんし。
病気でもないから精神安定剤を飲む必要もない。それらが蓄積されて精神疾患が酷くなっても。
自分的には薬に逃げることは敗北を意味する。助かることが加害者の安泰であるから。
どんなに罠の恐怖に苦しんでも、自分が病気で薬を飲まないから他人に迷惑をかけていると責められます。


「薬を飲め」と勝ち誇ったように強制する人間を許せない理由が、これらの何時間もかかる言い訳です。
聴いてくれる忍耐強い人は居ませんでした。途中までも聴かない。

私は信じられないくらいの根性ですが、だから何も自慢しません。
本当の勇気と愛を17歳から30年初心貫徹しているのに。自己犠牲は生け贄にはされていません。生きています。


何十年も一人で真の悪と戦っているのに、「大きな声を出すな」
私がいつも悪人にされる。


本当の悪を見破るには真実の眼(真理眼)が必要。漆黒の闇に隠れている真の悪は、絶対に姿を現さない。
目撃したときは始末されるとき。

だから未だに故・貞子女史を侮辱する他人が許せないのです。
彼女がどんな人だったのか何も知らないくせに。

私の綺麗な眼は腐女子のオカズではありません。


知るのと見るのと、のぞくのは全部意味が違います。

最後まで見届けるとは、プライバシーを見る行為は迷惑行為。

公式なブログ記事を読むのは迷惑でなくて正義ですから。

正式に閲覧する読者は堂々と、新村正幸のFC2とブロくるのブログについて、FC2小説について語って良いのですよ。

公式に許可されています。

筆者が自ら実名公開ですし。困るのはマスコミです。


マスコミの人権侵害が非公式です。違法ですよ。 新聞のテレビ欄に載っていますか?

芸能人が非合法な仕事に手を染めているとファンが知ったら、泣くでしょうね。


刑務所と拘置所が足りなくなるから、早く建設しないと間に合いませんよ。

法的機関や公務員の臨時採用、人員が不足するのは当たり前だから。

首にした公務員や役員、民間職員を全員正式に法で裁いて、前科のない新人に入れ替えることが健全化です。

反省する事と裁かれる事は意味が違いますよ。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

235 : 新上五島 2015/05/13(水) 18:36:43
東京に行っても沖縄に行ってもスペインやインド、どこ行っても、付きまといしてくる集団ストーカー。よーく考えてみ。どこに行っても、毎回違う人が付きまといして来るとなると、何千何万人ていう人を使ってやらせてるって事になるやろ。どこ行っても、行ったそばから付きまといするなんて、まず物理的に不可能だし、そんな大量に人を使えば莫大な費用がかかるし、何より証拠が残りまくって逮捕者続出するはずなのに、逮捕者は殆ど出んな

マジックの種明かし。カラクリは至ってシンプル。被害者の周りの人に電磁波を当てて(人工衛星を使ってやるから、どの地点にいても当てれる)、くしゃみや咳払いや不審な動きやらをさせて、いかにも付きまといしてる風を装ってるだけ。これだと物理的にも可能だし、証拠は残らんし、金もかからんうえ、被害者に精神的な痛手を負わす事が出来るわけだ


創価学会っていうのは、遠隔から痛みを与えたり、病気にしたり出来る技術力持ってんだよ。テクノロジー犯罪(科学技術による犯罪)とかエレクトロニックハラスメント(電子技術による嫌がらせ)とか言われてるわ。カラスや犬を意のままに鳴かせたり、学校のチャイムや船の汽笛を意のままに鳴らす事も可能。生き物(電気信号で動く)と電気で動く物を意のままに操れる。BMI犯罪(精神域介入犯罪)って言って、人の意識も自在に操れっから。集団ストーカーは、被害者の周りの人に遠隔から電磁波を当てて操って、いかにもストーカーしてると思わせてるだけだぞ。続きはミクルの創価の実態ってスレ読めばわかる

創価は遠隔から電磁波を当てて、人の意識を操れる技術力を持ってんだって。集団ストーカー(ギャングストーカー、ガスライティング、コインテルプロ、自殺強要ストーキング)もノイズキャンペーンもアンカリングもコリジョン(衝突キャンペーン)もストリートシアターも仄めかし工作もブランディングもモビングもリストラ工作も、遠隔からブレインジャック(意識を乗っ取る)してやるんだよ。そうすりゃ、証拠は残らんし、金もかからないわけだ。人口衛星のGPS(全地球測位システム)やバイオテレメトリーシステム(遠隔計測法)使ってやるから、日本全国、世界各国どこにいてもピンポイントで当てれっから。詳しくは、ミクルって掲示板の『創価の実態』ってトピ見ればわかるわ

http://mikle.jp/viewthread/2207632/