Post

        

健康が欲しい。

category - 独白
2017/ 06/ 25
                 
私は老いが怖い。

集団ストーカーのような輩にプラズマ攻撃をされて。

心臓の病気、狭心症になった。高血圧にも。

毎日胸が苦しくて切なくて、ときめいてしまう。

ただ生きている事実が嬉しくて、涙が流れてしまう。

どんなに愛する人がそばに居ても。

莫大な財産に恵まれても。

健康でなければ何の意味もないと思う。

年を取ると涙もろくなっていけねえや。

激しい生を生きると、安堵が欲しくなる。

安らぎに帰りたいと泣いてしまう。

マイナスからゼロへ近づくだけの旅でも。

目に見えないものを沢山得る収穫がある。

他人が見れば何もしないバカでも、しっかりと魂に刻まれている。

夜に魅せられてしまう。

あんなに永い間恐怖に戦慄した経験は、他の人の人生であるだろうか。

恐怖を感じるのは自分自身。他の人じゃない。

狭心症の心臓の痛みが、恐怖に傷ついた心と重なってしまう。

あんなに恐ろしかった昨日は、もう帰らない。

健康が欲しい、健康だったら何でも出来る気がする。

こんなに生きてもまだ生きたい。

生き物が生き物を喰らう、酸素を吸って二酸化炭素を吐き出す世界で。

いつの日か、人間が人に進化する日を夢見て。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント