2017/07/28

Post

        

果たして・・・

category - 紙に描いたイラスト
2017/ 07/ 28
                 
自分に出来るだろうか?

最近、離れていたマンガ購読をし始めた。

スマホで読むと老眼だから見えない!

紙の本を買って読む。

漫画喫茶へは行かない、人目が怖いから。

映画館は「ガンダムF91」を観た1991年から行っていない。

中学生の頃はレンタルビデオが無い時代だったから。

学生料金で映画館で100作品くらい映画を観まくった。

今では、アニメや映画はDVDレンタルをしないから、基本的に中古を買って観る。

であるからあまり沢山は観れない。

寝ている時の夢で見るんだよ。

レンタルDVDを延滞して何千円も延滞料金を払ってる夢を。

だから今では怖くてレンタル出来ない。

音楽もダウンロードせずに全部CDを買って聴く。


話を漫画へ戻しますね。

漫画家志望の友人に。

地元の浜松や静岡出身の漫画家の漫画を読むように勧められているけど。

自分は県民性マニアではないから、その人が生まれ育った風土には興味はない。

ここの土地に産まれた人はこんな作品を作る傾向にあるだとか。

統計データを取って枠に当てはめる考え方も好きではない。

アニメや映画は大勢で創り上げるエンターテイメントだけど。

漫画は少人数で描き上げる家内制工業だ。

果たして自分にも・・・

自分にも一丁前の漫画が描けるのだろうか?

子供の頃は怖いもの知らずだったから、ネームも切らずに原稿を描けたが。

いま、40年ぶりに漫画を描こうとすると。

描きあぐねてしまう。

自分には出来ないと思うと、出来るものも出来なくなってしまう。

出来ると思えば、出来ないものも出来てしまう。

想いは具現化される。

イラストや小説ならいくらでも書けると言っても、素人レベル。

玄人の仕事がしたい。

そのためには勉強と修練と経験を積まないと。

やる前から躊躇している理由は何だろう?

果たして・・・


ハルカ・トマリギ・2クリップスタジオで着色1
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント