Post

        

オペレーション・リヴァイアサン

category - 詩篇(詩集)
2017/ 08/ 10
                 
人は愛するために産まれて来る

だから人は何かを愛さずには居られない

自分の心を捉えて離さないものを 価値あるものだと思う

形あるものはいつか失くなってしまう

肉体を持つ人の命もいつか亡くなってしまう

内包されているタマシイは いつまでも生きて

何度でも 生を挑戦させてもらう

この壮大な宇宙次元の夢は 

見果てぬ夢

それは 神々たち宇宙意識の 無言の愛

愛は普遍愛

いつの世も 人は流されてしまう

人は試される生き物だから

遙かな過去に交わした約束を 胸に秘めた唯一の希望にして

愛と自由のために戦う人のタマシイは 

困難の暗黒時代を乗り越えて 愛の花の芽を

枯渇した砂漠に植える

人の夢は受け継がれる 

人は必ず死ぬが スピリッツは死ぬことはないだろう

希望の鐘が鳴り響く夜明けの空に

人は誰もが産まれ変わる

さあこの無限に近い障害を乗り越えなさい

神は決して語ることはしないが いつも人を見守って居てくれる

自分の力で成し遂げよ この人の種の「オペレーション」を



関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント