Post

        

大義を創る陰謀を計画中の米国

category - 軍事評論_戦争と平和
2014/ 08/ 13
                 

軍事評論 時事チャネリング


安倍総理、与党自民党は米国に裏で脅されている。
裏ボスは全米ライフル協会。裏キャラだから出てこない。
特定秘密保護法強行採決も。
オスプレイの弱点、秘密厳守も。
全ては、対中国軍の為に。

またまたまた米国は大義を創る為の陰謀を計画している。
一方的な被害者作戦。

「中国人は卑怯で汚い民族だ」・・・このコピー。

マンネリ米国人。
またメディアを使って世界を味方につける。
目撃者は大切な戦力。

「一方的被害者作戦」・・・マンネリカン・アメリカ人。


武器商人の金儲けの為にまた人類は滅びようとしている。

真珠湾攻撃。一回。

2001.9.11同時多発テロ。二回。

対中国軍戦が、第三次世界大戦に発展。三回。


「尖閣諸島が危ない、米国人に罠をはられる」

日本テレビ放送事業は、最初から米国人の手中にある。


アメリカ人は今でもロシアが嫌いだから。
ロシア軍をブッ殺したい本音を実現させたい。
ロシアがアメリカ本土に核ミサイル大陸間弾道弾を撃ちこめば。

世界大戦が実現できる。

上手く、中国の猿とのケンカを飛び火。日本猿はただの駒。
武器屋がボロ儲け。

何か、未来からタイムマシーンで来た外人の証言通りだな。
えーと、2015年にロシアがアメリカに核を打ち込むのか。

洋ゲーの、

コールオブデューティーMW2のストーリーでは、
ロシア人に被害者に成ってもらってアメリカに復讐させる。
被害者はロシアで世界はアメリカに味方しない。
正反対は真実をすり替える常識だな。
まあ第三次世界大戦に成ったが。

ゲーム内では、

ビンラディンみたいにテロリストのリーダーを真犯人にしてたな。
西洋人の考えそうなペテンだな。
ゲームの米軍はヒーローだった。本当はダースベーダー。


現実のシナリオは、

ロシアを怒らせて核を撃ってもらうけど、被害者がアメリカか。
メディアはそのために機能する。
都合の良い事しか報じないのがメディアだから。

米国の都市が蒸発する核爆発の本物ライヴ映像は。

9.11よりも世界は味方するよね。

色んな視点のカメラのライヴ映像を楽しませてくれる。
西側テレビ局は大忙し、予定爆心地にカメラキュー!!
全員ガイガーカウンター持参のこと!


2001の同時テロも、何台もカメがスタンバイしてたね。
走って間に合うなら、オリンピックに出た方がいい。

金メダルだ!

やっぱり知ってたんだよな。爆心地も。


真下からの映像は迫力抜群、戦争映画でもかなわんワ!
ライヴで私はビルの爆薬が葉っぱして崩壊したと信じたけどね。
ビルの爆破解体作業にそっくり。
いくら高層ビルだからって飛行機が突っ込んでも。
あんな崩れ方はオカシイ。アレは爆発連鎖の崩壊だ。
すぐビル内に入った警官と消防士も死ねば被害者気分倍増。

とんでもないな。

ビルに飛行機が突っ込んでコッパミジンに成る、2つとも同じに。
高層ビルとはそんなにモロクは造られてはいない。
手抜き工事じゃないなら、灰にはならない。
地震が来たら倒れるのに。
衝撃の力だと言うのなら、スグにビルが折れるぞ。
タイミング良く崩壊したな。ヘリカメラが目の前で待ってた。
連鎖爆発してたし。
ビルが折れずにキレイに崩壊した。

ビル爆のゲームみたい。


オウム事件の時もそうだけど、メディアは悲しい人間だな。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント