FC2ブログ
2018/07/03

Post

        

自分を誉めるとか自分にご褒美とか

category - コラム+ エッセイ
2018/ 07/ 03
                 
自分を誉めるとか自分にご褒美とか。



ぜんぜんしてこなかった。



自分を責めて生きてきた、弱い自分が許せなかった、何もできない自分が。



子供の頃に寂しい思いしてきたからかな。



自分をひとりの人間として認めてもらうためには、とか真剣に考えていた。



素直じゃない、素直だったら学校を辞めた時点で働きに行ってる。



怖がりなんだろう、人よりも。



誰にも助けを求めずに、自分一人で解決しようとする。



自分は自分のこと好きなんだろうかと思っちゃう。



でも自分はこの産まれてきた世界が好きだし、そりゃあ嫌いなこともあるけど。



この世界が自分を受け入れてくれているから、自分は存在して居られるんだし。



ささやかで質素な暮らしだけど、衣食住は心配ないし。



障害者で無職だから不自由な人生だけど。



今父親が生きているから車にも乗れるんだし。



自分にご褒美は、何か好きな食べ物とか贅沢して食べればいいんだし。



自分を誉めるは、自分の積んできた徳分を誉めてあげればいいかな。



一歩さがって誰かに譲ってきた生き方だけど、それで誰かが助かったのなら嬉しいと思って生きてきた。



利他主義の信念だった。



でもそろそろ自分の幸せを優先してもいいんですよと占い師が皆言う。



そりゃあ自分だって幸福になりたいさ。



叶わなかった人並みの幸せでいい、遅くなんかないから。



人もうらやむような勝利者なんて自分の性分に合わないから。



幸福は祈り、人の世に生きて、捨て去ってゆくもの。



負け続けた人生は、自分に多くのものを教えた。



かけがえのないものを知る、土に帰る日のために。



釣りエサ屋のクロネコ
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント