Post

        

想いはとても大切

category - 自分の内心_内宇宙
2014/ 08/ 17
                 
最近は、「願うだけでは奇跡は起きない」とか、スパルタ教育で攻めてますが。

やっぱり想いはとても大切です。
幸せだらけで笑顔しか知らない世界だったなら・・・どう言う風に願うのでしょうか?
「ああ、これなら幸せを願う気持ちは要らないな」 とか思うのでしょうか。

カネに困る人は、心に困らなくて。カネに困らない人は、心が困る事を知らないのかな。

でもコンを詰めて猛進して来た日々が、ある日ふと、寂しくなる日があるんです。張り詰めていた糸が切れたように。
身体よりも心が疲れて耐え切れなくなっている事に、寂しくなる。身体は何時もボロボロで、心も絶えずボロ雑巾。

強がって生きている人程、些細な事で挫けてしまう。
プライドとは何なのでしょう。

プライドは要らない、と言い聞かせても。強く振る舞おうとすれば、頑固で意固地になってしまいます。
仲良く笑顔で生きていられたら、それが一番の理想ですが。

この道は途方も無く永くて、行く先は見えていません。
目の前にあるものを見て歩くこと、いちいち些細な出来事に一喜一憂して人生は時間の中で生かされます。

一人で生きていけると強がっても、本心では伴侶に成ってくれる可愛い女が欲しいと企んでいる。
数年前から見えない異性が、私生活で同居して。まるで妖精さんが訪れる夜。妄想の病気でも構わないと思う。
二度と来ないランデブーが、宇宙のランデヴーに思えて。さまざまな作品を書かせています。

内心では、別に精神疾患の病気を治す気はないのです。もう病歴が30年ですし。新興宗教団体に危害を加えられる毎日。
それでも仕事も生活も放棄して、夜明けを求めて走り抜けようとしている。妨害される程、気持ちは燃えるから。
栄光も名誉も富も別に欲しいとは思わないけど、自分を死ぬ気で愛してくれる女だけが欲しいから。
別にこんなイカレポンチの分らず屋の世界なんて、海底にまた沈んでも良いかな? とか思うときもありんス。

厳しい人生を選んだのは自分だから、どんなに辛くても頑張っていますが。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント