FC2ブログ

Post

        

自由って孤独

category - アカシックレコード記憶庫
2018/ 11/ 04
                 
自由だ。



世間の人間に好奇な目で見られることもない。



誰も自分のことを気にしない、干渉されない。



誰からもプライバシーのことを言われない。



自由ってことは孤独なんだ。誰ともつるまずに群れずに、ひとり。



いつもひとり、どこへ行くのにも・・・



不器用なおっさんが何を語っても、ブログの中のことにすぎない。



希望とときめきが大好きで、意味もなくワクワクしてる。



臭いくらいに、まっすぐな心意気が好きだ。



悔しかった昨日なんて忘れてしまえ、魂が覚えているんだから。



一人の人間が生存している間に、見たり聴いたり出来るコンテンツなんてたかが知れてる量だ。



願わくばその至福な瞬間に、愛する人が隣にいてくれたなら。



誰かの幸せばかり願って、自分が不幸なんて笑い話じゃないか。



自分が幸せになってこそのこの世界だ、誰かよりも・・・



それでも憧れる、誰かの幸せを喜ぶ自分の姿を。



友達っていいな、自分を癒してくれる。誰も救えなくとも、自分を救ってくれる。



夜のしじまに消えていった叫び声は、悲しみを抱いていた。



愛がもしも世界を救うのなら、僕にも見せてほしい、愛が勇気をくれるさまを。



独りきりでは無力な存在でも、語り続けることはできる。



何を考えるのも自由、思想犯になるのも、切ない想いに胸をはせるのも。



いつか同胞の手の中で息絶えるとき、夢に見た世界にたどり着けたか。



泣きながら産まれてきたんだから、思い切り笑いながら死んで逝きたい。



浮世に染まるこの世界に見切りをつけて、うまくやり過ごせば。



見失ってしまう真実、それがろくでもないものだとしても。



恥ずかしいセリフの一つも言わんや、こころは満足しないから。

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント