FC2ブログ
2019/02/17

Post

        

自作パソコン

category - コメント
2019/ 02/ 17
                 
自作パソコンのマザーボードとCPUを変更した。システムアップした。OS(windows10)もセットで。



俺はPCでゲームやるから、性能にはこだわる。インテルだとお金がかかるから安いAMDを使用し続ける。



今まで使ってたのは、二世代くらい前のAM3+規格AMDの8コアFXコア(4GHz)。グラフィックス機能がない。メモリも一世代前のDDR3規格(1600MHz)。



一世代前のFM2+規格AMDのA10CPU4コアも使ってた。でも性能が低くてベンチマークやゲームが重かったから、すぐに二世代前のFXコアに戻した。



昔の規格のほうが性能がいいなんてどうかしてると思った。でもFXコアのマザーボードはしばらくほかってたからか、頻繁にフリーズする。



新しいのはAMDのライゼンCPUのAM4規格(Ryzen7 2700)8コア、メモリは今の規格DDR4(2933MHz)。



CPUが高い、3万円以上する。まあ8コアだからね。でもインテルのに比べたら安いけど。



インテルのCPUにしようかと考えたけど、今度のAMDのライゼンは不具合がないと聞いたから。



トータルで8万円近くかかった。少しづつ貯金してやっと買えた。



6万円くらいのメーカー品の完成品のPCも買えたけど、ロースペックだからやめた。



グラフィックボードはnVidiaのGTX1060の6G。1年半前に4万円くらいで買った。



問題はサウンドボードで、PCIe規格の端子が小さいのでうまく挿せない。



今まで使ってたのが、昔のPCIスロットだったので、今のマザーボードにはついていないから。



音がクリアじゃない、低音がこもってるし。高音も音が小さい。



今まで7.1チャンネルだったのに、5.1チャンネルになったし。


試しにゲームしてみると、確かにパフォーマンスが良くなってる。



さすが最新の規格。



インテルが主流だけど、AMDのばかり使い続けるのも、アンチ主流なのかなあ・・・



「こんなにパソコンに金かけるなら、プレステ4買えるよな」とか考えながら、今日もPC机の前に座る俺でした。



酒やめらんないの1スタジオクリップで色付け縮小版

関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント