FC2ブログ
2019/05/15

Post

        

私は間違っている

category - アカシックレコード記憶庫
2019/ 05/ 15
                 
昔、数年前に大勢の人に迷惑をかけた。
そのことは今でも後悔していない。
わざと迷惑をかけたんだから、その人のことを思うからこその悪態だった。
言い争いになったときに、

「私は間違っている、あなたは正しい」

と言うと、ほとんどの人は勝ち誇ったような顔で嬉しそうな顔をする。
大人ってほんとにプライドが高いんだな。
自分が正しいと信じて、自分から頭を下げることもできない。
人のために負けることは全然悔しいことじゃない。
負けず嫌いと言う言葉があるが。
いつも人に勝ってなきゃ気が済まない人なんて居ないだろう。
平気で人の悪口とか言える人は、心の奥で悔しいとか思ってるんだろうな。
その人のことを何も理解しようとせずに、ただ批判しかできない人。
でもそんな人も哀れんじゃいけない。
同じ地獄に落ちてはじめてその人の痛みが分かるから。
人間は上下関係じゃなく、横一直線の関係だから。

あなたには一人も敵は居なくて、ただ一人、あなたという強大な最期の敵があなたの中に居る。
あなたに打ち勝つのはあなたしか居ない。
困難は乗り越えるために目の前に提示されるが。
別に嫌なら困難から逃げてもいい。
人間は困難に耐えるようには作られてはいない。
無理だと思えば引き返せばいい。
独りでは弱くても、人間には団結する力がある。
ただ、国がそれを妨害している。
体制は新しい風が吹くのを恐れるから。
もしもあなたが利他の風に目覚めるとき。
寂しいと感じてしまうかもしれない。
でも信じてほしい。
この惑星の未来を指し示す道標となる人は誰でも。
誰かの幸せを願って生きているんだということを。

トリン水着色塗り縮小版
関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント