FC2ブログ

Post

        

残像

category - アカシックレコード記憶庫
2019/ 07/ 18
                 
まだ十代の頃。



信じることがすべてだと思っていた。



どんな望みも願えば必ずか叶うと信じて疑わなかった。



もう年を取ってしまったが。



今も心はあの時のままだよ。



化石の街で泣き笑い、怒って暮らしている。



君の前では、恥ずかしくておどけて見せるけど。



いつも信じてる。



いつか奇跡が起こって。



すべてが報われる日が来る。



希望は誰の胸の中にも住んでいて。



いつもときめきを与えてくれる。



海岸線に打ち上げられた魂。



忘れ去られた道化師の夢。



みんな忘れてしまう。



絶対に忘れないと誓った記憶さえ。



関連記事
                         
                                  

コメント

非公開コメント